確定申告の基礎知識

確定申告と副業に関する基礎知識

副業をしている方は、収入が多くなるにつれて、どこかに申請が必要なのかなど気になることが出てくるのではないでしょうか?
特に、収入がいくらになったら確定申告が必要なのか?所得の種類は何になるのかなどは事前に把握しておきたいところです。
副業をしている方が確定申告を考える際に役立つ記事をまとめました。

目次

雑所得と事業所得の違いは? 副業で副収入を得たら、確定申告は必要?

副業をしている場合、どの程度の副収入を得たら、確定申告が必要になるのでしょう?
副収入の所得額によっては、確定申告は不要です。また、所得の種類も様々。事業所得と雑所得の違い、収入から所得を計算する方法について知っておきましょう。

事業所得になる副業と雑所得になる副業は何が異なるのか

副業をしている方は、確定申告のときに事業所得と雑所得のどちらを選ぶべきなのか悩むところではないでしょうか。
事業所得の方が雑所得よりも所得税の負担が有利になる制度があります。副業を事業所得とするか、雑所得とするかの判断基準や、事業所得で申告するメリットなどについてまとめました。

いかがでしょう。本業もあるので大変かとは思いますが、副業と確定申告に関する知識を身につけて、確定申告期に慌てないようにしましょう。おすすめは、会計freeeをつかった確定申告です。驚くほど簡単に確定申告を終えることができます。スマホで確定申告を完了した方もいらっしゃいますので、ぜひ活用してみてください。

開業フリー
会計フリー
知識総合トップへ戻る