freee会社設立 法人設立用サービス

自分でもかんたんに会社が設立できるのに、
大きなあんしん

freee会社設立は、簡単に自分で定款(ていかん)などの
必要書類を作成でき、設立前後の手続きをサポートする
利用料無料のサービスです。

どんなことでも、freeeの設立コンシェルジュにお気軽にご相談下さい。
※設立/freee会社設立以外に関する問い合わせはお答えしかねます

0120-880-158

(平日10〜12時、13〜18時)

会社設立freee
会社設立freee

どんなことでも、freeeの設立コンシェルジュにお気軽にご相談下さい。
※設立/freee会社設立以外に関する問い合わせはお答えしかねます

0120-880-158

(平日10〜12時、13〜18時)

設立コンシェルジュが設立完了まで
全力で並走します

☑いつでもご相談いただけます (平日10〜12時、13〜18時)
0120-880-158
☑電話サポートの事前予約サービスもご用意 
☑設立コンシェルジュからサポートのご連絡
※平日日勤帯に03-6632-1687の番号で、ご連絡しています

設立コンシェルジュが設立完了まで
                  全力で並走します

手続きは簡単&
すべて自分で把握できるからあんしん

☑項目に沿って必要項目を入力すれば必要な書類が完成!
☑手続きの順番や流れも表示され、次にやることもカンペキ!手続きがわかると会社設立後にも役立ちます
☑電子定款は専門家がチェックしてくれるのであんしん!
※専門家による作成代行手数料が5,000円かかります。

手続きは簡単&すべて自分で把握できるからあんしん

選ばれた実績のあるWeb設立サービス
だからあんしん

☑freee会社設立を使って、ご自身で手続きをされた会社は20,000社以上!

選ばれた実績のあるWeb設立サービスだからあんしん

設立コストを詳しくご案内

freeeなら、自分で会社設立するより3.5万円コストを抑えて設立できます。
手続コストを最小限にして、本業の予算をより多く確保しましょう。

比較表 比較表

※資本金100万円未満の場合。
※設立費用は、株式会社設立の一般的な例となります。

(1)後述のキャンペーンを利用すると、0.5万円が無料になります。
(2)紙定款の印紙代4万円が発生します。

freee年間特典のご案内

さらにお得に設立するなら
<freee年間特典>

電子定款作成依頼の際、freee会計を年間契約すると手数料5,000円が無料になるお得なキャンペーンを実施中です。

設立直後から、本業に集中できる環境をfreeeで作りませんか?

電子定款の作成が無料になる<freee年間特典>

はじめての経理でも
簡単でミスなく使えるfreee会計

freee会計は、めんどうな経理作業を楽にするクラウド会計ソフトです。
むずかしい簿記や経理の知識がなくても安心して使えます。

freee会計を使って経営の見える化・効率化をしましょう

事例紹介

前田 有紀さん

“freee会社設立はステップ形式で入力できたので、分かりやすかったです。”

小売業|株式会社スードリー 代表取締役

前田 有紀さん

大林 尚朝さん

“「これがあれば一瞬で会社が作れる」と聞き、使ってみたら本当で。”

人材サービス業|株式会社Another works 代表取締役CEO

大林 尚朝さん

よくあるご質問

Q. freee会社設立の利用料金を教えて下さい。
A. freee会社設立の利用料金は0円です。紙定款であれば無料、電子定款の代行は5,000円です。
紙定款では4万円の印紙代が追加で必要ですので、電子定款がオススメです。
Q. 設立にはどの程度の期間を要するのでしょうか?
A. freee会社設立をご利用いただいた場合、株式会社であれば2週間程度、合同会社であれば1〜2週間程度が目安です。
freee会社設立に無料登録いただくと、詳しい手順や必要なものをご覧いただくことができます。
Q. freee会社設立を利用する場合、事前に準備するものはありますか?
A. 下記をご準備いただけるとスムーズに設立を進めることができます。
  • ・発起人全員の印鑑証明書
  • ・法人の印鑑(freee会社設立内で購入可能)
  • ・法務局での登記手数料(株式会社:21万円、合同会社:6万円)
  • ・CD-R(電子定款を選択する場合)