確定申告の基礎知識

確定申告書B(第一表・第二表)の記入方法

確定申告は、「表に記された項目ごとに所得税を計算して、表を埋めて国税庁に提出する作業」です。

確定申告書B

確定申告書Bをすべて埋める必要はない

ここでひとつ皆さんに知っておいていただきたいことは、「この表を全て埋める必要はない」ということです。人によっては半分以上空白の場合もありえます。

確定申告を初めて行う方など、自分がどの欄に記入すべきか分からないという方もいらっしゃるでしょう。
おすすめは確定申告ソフトfreeeの活用です。
ステップに沿って必要情報を入力するだけで、自動的に確定申告書が出力されます。
初めて確定申告をした方で、驚くほど速く申告書の作成が終わったとの声も届いているほどです。

開業 freee

開業freeeロゴ

個人事業の開業に必要な書類を無料で、自動作成することができます。開業時の忙しい時期の作業を大幅に軽減。青色申告をしたい方は開業届の提出が必須です。そのほかに必要な書類も、ステップに沿って入力するだけで簡単に作成可能!

確定申告ソフト freee

開業届を提出したら確定申告に向けた日々の経理作業が始まります。確定申告ソフト freeeなら、面倒な経理、確定申告を圧倒的に簡単・ラクにできます。スマホを活用して領収書の管理も可能です。スマホだけで確定申告を完了した方も!50万人の個人事業主が利用する会計ソフトを試してみませんか?

知識総合トップへ戻る