青色申告の基礎知識

青色事業専従者給与に関する届出書

青色事業専従者給与に関する届出書は、家族に対して給与を支払うために必要な届出です。この届出を事前に出しておかないと家族に対する給与が経費にできません。今回の記事では、届出の提出期限や書き方のポイント、簡単に届出を作成・提出する方法をご紹介します。

目次

青色事業専従者給与に関する届出書

青色事業専従者給与に関する届出書の提出期限

青色事業専従者給与に関する届出書には提出期限があります。期限を過ぎないように注意しましょう。

期限(所得税の青色申告承認申請書と同じ)
・家族が働き始めた日から2か月以内
・給与を経費にする年の3月15日まで

リンク:青色事業専従者給与に関する届出書(国税庁)

青色事業専従者給与に関する届出書の書き方のポイント

この届出の記入に関しては、難しいポイントはあまりありません。ただ、家族の給与を仕事内容等と比較して高くしすぎないよう注意が必要です。あまりにも高い給与は経費と認められないことがあります。

青色事業専従者給与に関する届出書を簡単に作成する方法

青色事業専従者給与に関する届出書の作成でおすすめしたいのが、無料の開業freeeです。ステップにそって必要事項を記入をするだけで、青色事業専従者給与に関する届出書をはじめとした開業、青色申告に必要な書類をすべて自動で作成することができます。
届出のなかには昔からのフォーマットでどう記入したらいいか分からないものもありますが、開業freeeは質問に答えるだけでOKですので、驚くほど簡単に、速く届出の作成が完了します。

まとめ

いかがでしょう。無料のクラウドサービスを活用することで、簡単に届出の作成が完了しますので、ぜひ活用したいところです。
また、届出の提出が完了しましたら、次は実際の経理・確定申告作業が始まります。会計freeeなど、クラウド会計ソフトを活用して効率よく日々の経理業務を行いましょう。

青色申告ソフト freee

青色申告ソフト freee なら、青色申告対応の決算書が自動で作成できます。是非お試しを!

バックオフィス基礎知識