副業の基礎知識

【2020年最新】サラリーマンにおすすめの副業9選!会社員が稼げる副業と注意点とは

公開日:2018/08/03
最終更新日:2020/11/16

【2020年最新】サラリーマンにおすすめの副業10選!会社員が稼げる副業と注意点とは

働き方改革の推進により、サラリーマンの副業を認める会社が増えてきました。この記事では、サラリーマンにおすすめの副業9選をご紹介します。

インターネットを利用した在宅でできる副業や、趣味やスキルを活かした副業、空いた時間に無理なく稼げて、本業に支障きたすことのなく続けやすい副業をセレクトしてみました。副業でスキルアップして人脈を作ることができれば、個人事業として独立開業することも可能かもしれません。副業に伴う税金の扱いや、副業の税額調査サービスなども参考にしてください。

目次

サラリーマンにおすすめの副業!タイプ別9選

サラリーマンにおすすめの副業には様々な種類があります。無理なく始められるものから、高額のリターンが狙えるものまで、9の副業をご紹介します。

1.空き時間にWワークで副業する

空き時間にWワークで副業する

会社が副業を許可してくれているなら、短期アルバイトでまとまったお金を手に入れるのが一番手っ取り早くできる副業でしょう。タウンワークの「副業・WワークOKバイト」からは、地域別に副業・WワークOKのバイトを探すことができます。

突然、空いた時間を使ってアルバイトができる話題のサービス「Timee(タイミー)」も効率よく稼ぐことができます。Timeeは、iPhoneやスマートフォンでダウンロードして使うスキマバイトアプリです。すぐに人手を必要とする企業やお店の仕事を選んで働き始めることが可能です。職種は、飲食店スタッフや事務・オフィスワーク、イベントスタッフなど、様々な種類の求人があります。

その他にも、自分の空き時間を30分から切り売りできる「タイムチケット」があります。タイムチケットは自分の時間を販売するシステムで、掃除や写真撮影、ビジネスコンサルティングや恋愛相談など、自分の得意ジャンルで働き方のバリエーションは無限に広がるでしょう。

2.自宅にいながらメルカリやオークションで副業する

自宅にいながらメルカリやオークションで副業する

自分のペースで在宅で副業をしたい方におすすめなのが、メルカリヤフーオークションでの販売です。自分の身の回りでいならくなったものや価値があると思うものを安く仕入れて販売します。

注意点は、商品の説明や入札者とのやり取りを丁寧に行うことなどです。梱包作業も意外と煩雑なので、やりとりのテンプレートを最初に作るなど工夫も必要です。コミュニケーションが好きな方は、楽しんで副業ができるのではないでしょうか。

3.ネット通販で副業する

自宅にいながらメルカリやオークションで副業する

ファッションや雑貨・アクセサリーなどが好きで、モノにこだわりがあり、自分の好きなものを広く紹介したいと思っている人は、ネットショップを開設するのもいいかもしれません。「BASE(ベイス)」は、自分のブランドを作り、簡単に通販を無料から始められるサービスです。サイトデザインを自由にカスタマイズでき、通販に特化した様々な機能を追加することができます。。ショップ運営のコツやブランドづくりのアドバイスなど、手厚いサポートが受けられます。

4.アンケートサイトならスマホ1台で移動中でも副業できる

アンケートサイトならスマホ1台で移動中でも副業できる

アンケートに答えることでポイントが貯まり、商品券や現金と交換することができる副業です。通勤途中や仕事から帰ってきた後、スマホがあれば空いた時間にできるのがメリットです。

アンケートサイトには様々な種類がありますので、できるだけ多くのアンケートサイトに登録することをおすすめします。「アンケートサイトランキング」のページでは、副業ができる様々なアンケートサイトが紹介されています。

5.空いた部屋を活かす民泊で副業する

空いた部屋を活かす民泊で副業する

自宅に余った部屋があったり、使っていない物件があったりする場合は、民泊がおすすめです。Airbnbなどの普及で爆発的に増えた民泊ビジネス。中には、民泊の副業をすることで家賃を稼いでいる方もいます。

2018年6月から民泊新法が施行され、副業で民泊ビジネスを始めるには届け出が必要ですが、資産を活かして収入を得たい人やコミュニケーションが好きな人にはぴったりの副業と言えるでしょう。
※民泊とは、自宅の一部を宿として貸出し、旅行者を宿泊させることです。

6.得意分野の講師で副業する

得意分野の講師で副業する

語学やITスキルなど、人に教えることができるスキルがあるのであれば、講師としての副業もいいでしょう。個人で募集することもできますが、ストアカなどのプラットフォームを使って生徒を募集するのもおすすめです。

語学やマナー講師、IT関連の講師としてご自身を登録できます。

7.株・FX(外国為替証拠金取引)などの投資で副業する

株・FX(外国為替証拠金取引)などの投資で副業する

投資に興味がある方、資金に余裕がある方は、株式投資やFX(外国為替証拠金取引)も副業としておすすめです。

最近はネット証券会社を活用すればスマートフォンから簡単に株の売買もできますし、FXに関しても同様で売買が可能です。

各証券会社やFX会社が定期的にセミナーを開催しているので、取引を決める前にいずれかの証券会社に行ってみることをお勧めします。。FX最大手の外為どっとコムは、オンラインセミナー、リアルセミナーの両方を開催しています。

FXは、「レバレッジ」をかけることで、20万円の資金で40万円や60万円の取引が可能になります。リスクも高くなりますが、レバレッジを1倍にすれば、劇的に低い手数料で外貨預金として活用することができます。

8.ネット広告やSNSで副業する

ネット広告やSNSで副業する

文章を書くことが好きな人や、本当に好きな趣味を持っている人は、ブログの副業がおすすめです。好きなテーマで記事を書いて、アクセスを集めれば、広告収入を得ることができます。

広告には大きく分けて2つの種類があります。ブログに自動で広告を配信してくれるGoogleアドセンスと、アフィリエイトです。アフィリエイトには、AmazonアソシエイトA8.netリンクシェアなどのASPと呼ばれるサービスがあり、商品を紹介するリンクやバナーを経由して注文が受けると、数十円〜数万円の報酬を得ることができます。アフィリエイトには様々な商材があり、単価が高いのはクレジットカードやFX会社、証券会社などです。

動画配信に興味がある人はYoutubeがおすすめです。今では小学生がなりたい職業の上位にもランクインしています。再生数や登録者数を増やすことで広告収入を得ることができます。人に顔を見られたくない、身バレがNG、自分のことを知られたくないという人は、アバターを使ってVtuberで行うことも可能です。固定ファンがつけば、継続して収入を得ることができます。

SNSでファンを増やしてインフルエンサーになって稼ぐ副業の方法もあります。これは、企業がフォロワー数が多く、影響力のあるインフルエンサーに注目しているからです。商品の購買層に近いフォロワーを多く持つインフルエンサーが、広告塔として商品を紹介し、商品が売れたらインセンティブが支払われるというです。

9.得意からプロのスキルまで活かして副業する

得意からプロのスキルまで活かして副業する

ここまで様々な副業をご紹介してきましたが、一番のおすすめは、本業での現在の経験や、他の人と差別化を大きく図れる趣味などを副業にする方法です。

ワンコインマーケットのココナラでは、様々な分野のスキルを売ることができます。現在フリーランスとして活動している人の中には、「最初は500円で自分のスキルを売り始めてし、徐々に単価をあげていった」という人もいます。クラウドソーシングサイトのランサーズクラウドワークスでも、在宅でできるライティングやデータ入力などの仕事が多数掲載されています。

また、Wantedlyのような業務委託案件も扱っている求人サイト経由で副業の話が来るケースも珍しくありません。
ボランティアもある意味では副業のようなものでもあります。本当にやりたいことであれば、今は儲からないかもしれませんが、経験を積むことで何年か後には仕事になるかもせいれません。

サラリーマンが副業を行う前の注意点

これまでおすすめの副業についてご紹介してきましたが、副業OKだったとしても、確定申告に関して知っておく必要があります。

サラリーマンの方でも、「副業で得た所得が1年間で20万円を超えた場合」は確定申告が必要になります。所得とは「売上-経費」のことです。100万円の売り上げがあっても、85万円の経費があれば、所得は差し引き15万円になるので、確定申告の必要はありません。

【関連記事】
副業で経費は認められる?副業の経費について

確定申告には青色申告と白色申告の2種類があり、青色申告の方が節税効果が高いのでおすすめです。場合によっては、確定申告をした後に還付金という形でまとまったお金が戻ってくるケースもあります。

青色申告を選択した場合は、青色申告承認申請書と開業届を事前に提出する必要があります。また、青色申告・白色申告ともに、帳簿付けや経理作業が必要になります。

青色申告と白色申告について詳しく知りたい方は『青色申告と白色申告は何が違う?メリットとデメリットとは』をご参照ください。

もし副業したらどれくらいの税金がかかる?

すでに副業をしている方や、これから副業をしようと考えている方は、所得税や住民税、社会保険料がいくらになるのかを把握しておく必要があります。

また、同じ副業でも白色申告と青色申告の場合で納税額が大きく異なることもありますので、確定申告の際に慌てないためにも、一度無料診断をしてみるのが良いでしょう。確定申告ソフトのfreeeでは、登録不要で最短1分で税額を診断できる「副業の税額診断」を無料で提供しています。

副業の税額診断イメージ図

あなたの年収、副業の見込み年収、経費の割合を入力します。

診断結果イメージ図

納税額と青色申告・白色申告を簡単比較!副業をした場合の所得税や住民税、社会保険料が実際にいくらになるのかを確認することができます。

まとめ

会社に所属しているサラリーマンなら、所得税は会社の給与から源泉徴収され、年末調整もされます。収入を増やすために副業を始め、20万円を超える副収入になった場合は、確定申告を行う必要があります。

収入が伸びるほど節税について検討する必要が出てくるでしょう。「副業の税額診断」で、自分がどれだけの税金を支払う必要があるのか確かめてみてください。

freee開業

freee開業

個人事業の開業に必要な書類を無料で、自動作成することができます。開業時の忙しい時期の作業を大幅に軽減。青色申告をしたい方は開業届の提出が必須です。そのほかに必要な書類も、ステップに沿って入力するだけで簡単に作成可能!