副業の基礎知識

副業20万以上の壁とは

最終更新日:2020/07/08
公開日:2019/01/22

「副業20万円の壁」を聞いたことはありますか?これは確定申告と納税が必要になる分かれ目のことです。副業での年間所得が20万円以上になったら確定申告をしましょう。ポイントは「収入20万円」ではなく「所得20万円」である点。

「確定申告が必要だったのに知らなかった」「気がついたら脱税していた」とならないよう、本記事では副業の確定申告が必要になる境目と申告方法について詳しく解説します。

目次

開業freeeバナー

副業は所得が20万円以上で確定申告が必要

確定申告とは、毎年1月1日から12月31日までの所得を計算し、納税するための一連の作業です。
会社員やアルバイト・パートなど会社に勤めている人は、会社が年末調整をしてくれるため確定申告は不要なことがほとんどです(年収2,000万円以上は確定申告が必要)。しかし、副業の所得が20万円を超える場合、副業分は自分で確定申告をしなければなりません。

副業の「所得20万円以上」の考え方

所得とは、売上から経費・控除を差し引いた金額のことです。例えば、ブログ運営で広告収入を得ていた場合、カフェで作業した費用(雑費)やブログを書く際に参考にした書籍の購入(新聞図書費)などを経費として差し引くことができます。

広告費(売上):30万円
経費:5万円

上記の場合、売上30万円から経費5万円を差し引くと、所得は25万円なので確定申告が必要です。

逆に、経費を差し引いて20万円をオーバーしなければ確定申告の必要はありません。副業に関わりのありそうな経費の領収証は必ず保存しておきましょう。

副業の所得の種類

所得税法では、所得は以下の10種類に分類されています。副業の内容によって、所得の種類と計算方法が異なるため、どの所得に分類されるのか知っておきましょう。

例えば会社員として働いている場合、その収入は「給与所得」です。副業でアルバイトをしていれば「給与所得を2箇所からもらっている」ことになります。

自分のスキルを活かして仕事をしている場合は「事業所得」もしくは「雑所得」になり、株式投資の配当であれば「配当所得」、株式投資の売買益であれば「譲渡所得」です。

【所得の種類】

利子所得 公社債や預貯金の利子、貸付信託や公社債投信の収益の分配などから生じる所得をいいます。
配当所得 株式の配当、証券投資信託の収益の分配、出資の剰余金の分配などから生じる所得をいいます。
不動産所得 不動産、土地の上に存する権利、船舶、航空機の貸付けなどから生じる所得をいいます。
事業所得 商業・工業・農業・漁業・自由業など、事業から生じる所得をいいます。
給与所得 給料・賞与などの所得をいいます。
退職所得 退職によって受ける所得をいいます。
山林所得 5年を超えて所有していた山林を伐採して売ったり、又は立木のまま売った所得をいいます。
譲渡所得 事業用の固定資産や家庭用の資産などを売った所得をいいます。
一時所得 クイズの賞金や満期保険金などの所得をいいます。
雑所得 年金や恩給などの公的年金等、非営業用貸金の利子、原稿料や印税、講演料などのように、他の9種類の所得のどれにも属さない所得をいいます。

表の出典:金融広報中央委員会『所得の区分は10種類

副業の内容ごとの計算方法、確定申告の用紙については下記の記事をご参照ください。

おすすめ記事
副業と確定申告 その関係を徹底解説!

副業の確定申告は、青色と白色どちらがお得?

確定申告には白色申告と青色申告があります。
白色申告は、青色申告と比較すると届出の記載が簡易な申告方法です。それに対して青色申告は、記入や提出書類が増える代わりに控除や青色申告にしかない特典・節税効果があります。

副業で20万円以上の所得があった場合にどちらの申告書類を選べばいいのか、また、納税金額はどれくらいなのか、気になるところです。「副業の税額診断」では、青色申告と白色申告それぞれの納税金額のシミュレーションできます。

また、青色で確定申告する場合は開業届と青色申告承認申請書を事前に税務署に提出しなければなりません。この場合は開業freeeがおすすめです。ステップに沿って情報を入力するだけで、開業届と青色申告承認申請書が簡単・無料で作成できます。

副業の確定申告の時期は?

確定申告では、毎年1月1日から12月31日までの一年間の所得を計算し、翌年の2月16日~3月15日の間に税務署に申告をします。2020年度分の確定申告の期限は2021年(令和3年)2月16日(火)から2021年(令和3年)3月15日(月)までです。

申告期間は、年度によって曜日の関係で前後することもあります。2019年度分は、新型コロナウイルスの影響で2020年(令和2年)2月17日(月)から4月16日(木)まで延長されました。さらに、外出を控えることが推奨されたため、4月17日(金)以降であっても柔軟に確定申告書は受け付けられることになりました。

参考記事(国税庁『4月17日(金)以降の申告・納付の対応について』)

提出先は、お住まいの地域の最寄りの税務署です。国税庁ホームページの『税務署の所在地などを知りたい方』から検索できます。

自宅にいながら確定申告を済ませたい人には、電子申告がおすすめです。2020年度分から、電子申告をすると青色申告者は10万円分控除額がアップします。

おすすめ記事
e-Taxで確定申告。メリット・デメリットまとめ
e-Tax(イータックス)からスマホで確定申告を完了する方法とは

副業の確定申告で納めるべき税の種類

確定申告で納めるのは主に「所得税、消費税、住民税、個人事業税」の4つです。これらの4つの税のうち、副業をしている人に関係が深いのが所得税住民税です。

【所得税】
収入から必要経費や各種控除などを差し引いた金額(所得)に対して課税される税金。所得税の税率は国税庁のホームページで確認できます。

【住民税】
住民税は、前年度の所得の金額に応じて課税されます。よく「副業がバレる可能性があるとしたら住民税から」という話がありますが、本業と副業の所得を合計した金額に対して課税されるため、住民税が高いと「何か本業以外に仕事をしているのでは?」と思われる可能性があるためです。

住民税は、副業の所得金額に関わらず申告が必要です。副業の所得が20万円以上の場合、確定申告をすれば自動的に住民税も決まりますが、20万円未満で確定申告をしない場合、住民税だけ別途、申告をする必要があります。

確定申告(青色申告)を簡単に終わらせる方法

大きな節税メリットがある青色申告。お得であることは分かっていても、「確定申告書の作成は難しいのでは?」という意見も少なくありません。
そこでお勧めしたいのは、確定申告ソフトfreeeの活用です。

ステップに沿って入力するだけ

ステップに沿って入力するだけで、簡単に確定申告が完了します。

1.銀行口座やクレジットカードは同期すれば自動入力!

freeeは、面倒な1年分の経費の入力も、銀行口座やクレジットカードを同期すれば自動で入力できます。日付や金額だけでなく、勘定科目を推測して自動入力してくれるので大幅に手間を省くことができます。

基本情報の入力

ため込んだ経費も自動入力でカンタン!


2.簿記を知らなくてもカンタンに入力できる!

freeeなら、現金で払った場合でも、いつ・どこで・何に使ったか、家計簿感覚で入力するだけで大丈夫です。自動的に複式簿記の形に変換してくれるので、簿記を覚えなくても迷わず入力することができます。

簿記を知らなくてもカンタンに入力

有料のスタータープラン(月額1,180円)、スタンダードプラン(月額2,380円)は
チャットで確定申告についての質問が可能。
さらに、オプションサービスに申し込むと電話で質問も可能です。

価格・プランについて確認したい方はこちら。最大30日間無料でお試しいただけます。

3.質問に答えるだけで税金は自動計算

○×の質問に答えるだけで税金も計算


保険やふるさと納税、住宅ローンなどを利用している場合は税金が安くなります。難しい税金の計算もfreeeなら、質問に答えるだけで自動で計算してくれます。確定申告をするために、本を買って税金について勉強する必要はありません。

4.あとは確定申告書を税務署に提出するだけ

freeeで確定申告書を自動作成したら、税務署に郵送や電子申告などで提出して、納税をすれば完了です。

マイナンバーカードとカードリーダをご用意いただけば、ご自宅からでもすぐに提出が完了するので、税務署に行く手間がかかりません!
e-Taxでネットで確定申告:PC・スマホでのやり方とメリットまとめ【2019年(令和元年)10月最新情報】
あとは確定申告書を提出するだけ

あとは完成した確定申告書を提出して納税するだけ

まとめ

いかがでしょう?
確定申告ソフトのfreeeは、ステップに沿って質問に答えるだけで簡単に確定申告を完了することができます。
会計に関する知識がゼロの初心者の方から「本当に簡単に終わった!」との声も多数寄せられています。
確定申告を行うためには、日頃から帳簿をつけたり、必要書類をそろえたりしておく必要があります。しかし、確定申告ソフトを活用すれば、「青色申告をしたかったのに、書類不備で手続きできなかった!」「何度も書き直しで大変だった」という思いをすることは少ないでしょう。
余裕を持って確定申告を迎えるためにも、ぜひ確定申告ソフトの活用をご検討ください。
【初めての向けにオススメ】そもそも確定申告とは?スマホ申告の活用など
税務署に行かずに確定申告を終わらせるなら、電子申告(e-Tax)がおすすめです。freee電子申告開始ナビ(無料)について詳しくみる

開業 freee

開業 freee

個人事業の開業に必要な書類を無料で、自動作成することができます。開業時の忙しい時期の作業を大幅に軽減。青色申告をしたい方は開業届の提出が必須です。そのほかに必要な書類も、ステップに沿って入力するだけで簡単に作成可能!

開業freee
バックオフィス基礎知識