【2018.10月度】新機能情報(1)

【人事労務freee】 給与明細のCSVインポートに対応

過去の給与明細をインポートしていただくことで、年度途中でもスムーズにお乗り換え頂けるようになりました。

インポート後、そのまま年末調整や算定基礎届の作成などの機能が利用できます。

そろそろ年末調整の時期が近づいてまいりましたが、人事労務freeeで簡単に書類作成ができます。ぜひこの機会に、人事労務freeeのご利用をご検討ください。

給与データ取り込み方法の詳細はこちら

人事労務freeeの無料導入相談はこちら

人事労務freee 年末調整×電子申告セミナー【Live配信】10月17日14:30~

人事労務freeeは電子申告に対応しました。もう、市区町村ごとに書類を送付する作業をしなくていいんです!(電子申告の利用には事前準備が必要です)

本セミナーでは、freeeを使った年末調整電子申告の概要と事前準備を解説します。また、電子申告での書類提出方法について解説いたします。

年末調整が初めての方も、毎年ご苦労されている方も、今年は自社で取り組んでみようとご検討されている方も。是非、オンラインセミナーにお申込みください。

セミナーの詳細・申し込みはこちら

「借りない資金調達」ファクタリング記事&キャンペーン公開

この度、中小企業様の新たな資金調達の選択肢を増やすサービスとして、「ファクタリング」を本格的に展開しました。

ファクタリングとは、売掛債権(入金予定の請求書)を譲渡して資金調達する方法です。freeeは、従来のファクタリング業界の常識に囚われず「はやい、かんたん、リーズナブル」なファクタリングサービスを提供するOLTA株式会社と連携しています。

ファクタリングに馴染みのない方も多いため、中小企業の資金調達の現状を踏まえ、その価値と可能性について金融/会計のプロによる特別対談記事を掲載いたしました。

同時に、freee利用者様限定で手数料優遇特典を提供する特別キャンペーン(10/12締切)も開始しております。ぜひ一度、貴社の資金調達の新しい選択肢としてご検討ください。

特別記事:「ファクタリング」は中小企業の資金繰りの救世主になるか?

ファクタリングサービス詳細はこちら

会計freeeのお知らせ

2018年9月 freeeリリースノート(含む人事労務)
より一層みなさまにfreeeの新機能・既存機能の改善をお届けするため、各リリースの解説を作成しました。

[iOS] 音声入力による口座同期に対応
Siriに対応し、「ヘイシリ、口座を同期して」でfreeeの口座同期ができるようになりました。
※ご利用にはiOS12以上が必要です

[iOS] 領収書登録がさらに簡単になりました
領収書の撮影・アップロードと、取引登録を一連の登録フローにすることができるようになりました。金額と日付の自動推測も取引登録時に即時行われます。

[Android] Suica読取経費精算に対応
お手持ちのICカードを対応Android端末にかざすことでデータを読み取り、経費精算を行うことができます。
[Android] レシートの連続撮影に対応他
レシートの連続撮影や、取引登録画面のリニューアルなどの改善を行いました。

[経費精算] 申請日による並び替えに対応
経費精算の確認を、より効率的に行えます。

【プロフェッショナルプラン以上】Excelアドインのリリース
お手元のExcelにfreeeから自動でデータを取ってくることが可能になりました。任意のレポートを最新の状態で閲覧したり、様々な業務に活用できます。詳細はこちら

freeeが電子決済等代行業者 第1号として登録されました
平成30年6月1日から、銀行とのAPI接続や明細自動取得にこちらの登録が必須となるため、その対応です。
また、法令に基づき本件の情報についてHP上で開示しております。

人事労務freeeのお知らせ

TOPでご紹介した、給与明細インポートのみです

freee for SFA

9月26日に請求書の一括発行機能をリリースしました
・非同期処理により、まとめて会計freeeへ請求書を送信できます。
・「発行済み」ステータスで会計freeeへ送信することができます。
これまでのfreee for SFAのリリース内容はこちら