上場準備(IPO準備)・監査対応を効率化
クラウドERP

上場準備(IPO準備)・
監査対応を効率化

バックオフィスが対応すべき項目の多い上場準備。
業務設計・運用はfreeeで効率的に

内部統制の構築・運用

国際基準であるSOC1 Type2報告書を受領したfreeeのエンタープライズプランなら、上場準備企業・上場企業に適した効率的かつ透明性の高い内部統制を構築・運用可能です。

ワークフローを詳しくみる

内部統制対応を詳しくみる

内部統制の構築・運用

月次決算の早期化

上場準備企業には、月次決算の早期化と意思決定スピードの向上が欠かせません。

freeeでは、請求書作成や稟議・経費申請などのフロント部門の入力から経理処理・分析まで、freeeに一元化が可能。

転記・集計の手間やミスを削減し、月次決算を数日〜数週間短縮します。

月次決算の早期化を詳しくみる

月次決算の早期化

労務管理体制の整備

近年では長時間労働是正などの流れもあり、労務管理面がより注視されるようになっています。

上場準備で対応しておきたいのは、勤怠管理の不備や給与計算ミスから生じる未払賃金の防止。

freeeは、勤怠管理や給与の自動計算などの効率化に対応し、労務トラブル防止に貢献します。

人事労務機能を詳しくみる

営業管理・会計を連携して効率的に

freeeで監査対応コストを削減

クラウドでデータを共有

クラウドで監査とデータ共有

クラウドで、端末を選ばずに複数人で利用でき、ユーザー毎に細かく権限設定を行えます。


監査に必要な権限のアカウントを作成し、監査法人にクラウド上でデータを共有することが可能です。

仕訳単位の証憑管理

仕訳単位の証憑管理

freeeでは、請求書や契約書などを稟議・仕訳へ紐付けることが可能。


財務諸表から個別仕訳へ、仕訳から紐づく証憑や稟議へクリックだけでドリルダウンできるため、監査対応準備を省力化します。

修正・権限変更ログの確認

修正・権限変更ログの確認

各種ログをfreeeで出力することが可能です。


  • ユーザーのログイン履歴
  • 仕訳の承認・変更履歴
  • ユーザー情報の更新履歴
  • 権限変更履歴
freeeの利用により監査提出書類が激減

freeeの利用により監査提出書類が激減

監査対応の一番面倒な点は、「この仕訳のエビデンスを出してほしい」という要求に応え証憑を出す作業です。しかしfreeeを使い始め、監査法人をメンバーとしてfreeeに招待。世界が変わったのです。

freeeでは、すべての取引に添付ファイルとして証憑が紐付いており、レポートから監査自身で遡って見てもらえるので、監査提出資料が激減し便利です。隠すことがないから享受できるメリットは嬉しいですね。

スタディプラス株式会社、IT業、10〜100名

お気軽にお問合せください

freeeでは、ご導入の相談を無料で承っております。貴社の課題を伺った上で、
改善のご提案を差し上げます。まずはお気軽にご相談ください。