グループ経営管理を
刷新するなら
クラウドERP freee

東証プライム 25%

※2022年5月時点

<システム導入をご検討の方>
サービスに関するお問合せはこちらでもご案内しております。お気軽にお問い合わせください。
※会計ソフト/ ERPの導入以外に関する問い合わせはお答えしかねます。

03-6632-4556

(平日10〜12時、13〜18時)

上場企業のバックオフィス変革を続々支援

企業ロゴ

グループ経営管理でfreeeが選ばれる3つのポイント

1.業務の標準化

業務の標準化

2.業務の効率化

業務の効率化

3.コスト削減

③コスト削減

1.業務標準化

直感的に操作できるユーザーフレンドリーなUI/UX

ユーザーフレンドリーなUI/UXにより直感的に操作が可能。習熟コストを低減します。

システムを統一することで業務の属人化をなくし、標準化することで、グループ内での人材配置を最適化することが出来ます。

2.業務効率化

統合型クラウドERPで業務効率化を実現

freeeは経理領域を広くカバーしており、会計/債権・債務管理/経費精算・ワークフローを1パッケージで実現。

シームレスなシステム設計により入力工数を削減し、グループ会社の経理を大きく効率化することが可能です。

3.コスト削減

グループ会社へのスピーディな展開が可能

freeeはサブスクリプションのため、大企業向けERPと比較して導入にかかる時間もコストも最低限で実現可能。

スピードが求められるM&Aや新会社設立後のバックオフィス体制構築も、スムーズに行うことができます。

グループ会社・ホールディングスでの導入事例

株式会社N-Village様

freeeをグループ会社に導入し
グループ全体の経理業務を刷新

会計業務の品質を維持しつつ、経理業務を効率化するのに、freeeは最適なツールだと思います。

野村ホールディングス株式会社様・
株式会社N-Village様
(金融/保険)

KDDI株式会社様

増え続けるグループ企業の
経理システムを統一
freee活用で子会社との
連携がスムーズに

システムをfreeeに統一してから、グループ内の人員配置などの効率化を図ることができています。

KDDI株式会社様
(情報/通信)

三井住友海上エイジェンシー・サービス株式会社様

関連会社40社分のシェアード型バックオフィス構築と業務標準化を実現

経験の浅い代理店社長でも、freeeを使って支店別の収支管理を行える体制になりました。

三井住友海上エイジェンシー・サービス株式会社様
(金融/保険)

お気軽にお問合せください

freeeでは、ご導入の相談を無料で承っております。貴社の課題を伺った上で、
改善のご提案を差し上げます。まずはお気軽にご相談ください。