クラウド経費精算システム
freeeで、経費精算の時間を短縮

導入のご相談はこちら

03-6632-4556

(平日10:00-12:00, 13:00-18:00)

面倒な経費精算の業務を効率化

従来の経費精算での負担を解消し、経費精算に関わる業務を効率化できます。

スマホで撮るだけ

申請者はスマホで写真をとるだけ。必要な情報は自動で読み取り入力します。(iOS版会計freeeで対応)

どこでも承認ができる

承認者は他拠点や出張先からでも簡単に承認作業を行えます。

経理作業の効率UP

経理担当者は、転記と振込ファイル作成を自動で行えるため、業務効率が上がります。

部門別のデータもすぐに集計

タグ機能を使うことで、経営者はプロジェクト毎・部門毎に経費データを確認できます。

申請は スマホで写真を撮るだけ

スマホで領収書を撮影し、数項目を入力するだけで申請作業が完了。のり付けや郵送、フォーマットの記入はもう必要ありません。

たくさんの領収書を申請する際は、まとめてスキャンし申請を効率的に行えます(スマートフォンからの申請は、iOS版 会計freeeで対応しています)。

さらに、 Android端末向けアプリ「交通費精算 freee」を使えば煩わしい交通費精算の負担も大きく削減できます。

承認や管理が簡単に

アップロードされた領収書と申請内容を見ながら承認作業を行えます。承認経路は最大5段階まで設定することが可能で、差し戻し・棄却に対応。

承認ステータスを一覧できるため、承認漏れを防止できます。iOSアプリからも承認が可能で、スキマ時間を利用して作業を行えます。

精算額の反映や振込までが簡単に

承認された経費は、会計ソフトfreee へ1クリックで登録可能です。もう経費精算と会計処理を別に行う必要はありません。

自動作成される総合振込ファイルを利用すれば、振込もラクになります。

決済時に申請者に自動で通知されますので、細かい作業時間も削減することが可能です。

経費レポート作成や分析がラクに

集計表などのレポート機能をご用意しております。

プロジェクト毎や部門毎といった単位で集計し、経費データを把握することが可能です。

電子帳簿保存法に対応

freeeは、電子帳簿保存法に対応しています。
電子帳簿保存法に対応した保存では、領収書・請求書などの書類の管理をラクに行えるなど、経費精算業務を効率化することが可能です。

その他多くの機能で経理業務をサポート

日々の経理をラクに
取引入力
同期 & 明細自動取込
帳簿の作成
効率的な経理を実現
見積書/請求書/納品書の発行
入金確認や消込、帳簿への反映
支払管理や振込ファイルの自動作成
証憑管理(電子帳簿保存対応)
経営分析・資金繰り
経営レポート作成
資金管理
決算がラクに
決算書の作成
中規模・中堅企業まで対応
経費精算
権限管理
部門別会計
連携でさらに効率化
給与計算
マイナンバー管理
インポート・エクスポート