freeeパートナープログラム
freeeパートナープログラム

freee
パートナープログラム
で事業成長を加速

freeeパートナープログラム

事業成長の促進にご活用可能な、
freeeの販売や導入アドバイザリーを行える認定プログラムです。

SAプログラム

SAプログラム

freeeを販売取次できる認定パートナー

VARプログラム

VARプログラム

freeeを再販売できる認定パートナー


CSプログラム

CSプログラム

freeeの導入アドバイザリー(導入支援)を行える認定パートナー

freee のプロダクト

freeeが目指すのは、「ビジネスを強くスマートに育てられるプラットフォーム」の実現です。

スモールビジネスとパートナーから成るエコシステムを形成し、会社の成長フェーズにあわせたバックオフィス構築や運営をサポートします。

■ パートナープログラム 対象プロダクト

  • 会計ソフトfreee(法人向け)
  • 人事労務freee(法人向け)
  • プロジェクト管理freee
  • freee for Salesforce / freee for kintone
freee のプロダクト

freeeパートナープログラムの特長

パートナーとして早期に立ち上がり、
継続的に事業成長につなげられる体制をご用意しています。

学習コンテンツ

学習コンテンツ

  • freeeサービスやバックオフィス業務、各種業務を学べるコンテンツ
  • 新機能/機能改善を学べるコンテンツ共有、各種勉強会の実施
実地トレーニング

実地トレーニング

  • 商談や導入アドバイザリーにfreee社員が同行するOJT
サポート

サポート

  • 業務に必要なコンテンツの共有
  • 製品詳細や不明点のfreee社へのエスカレーション対応
  • 定例会でのサポート

SA(Sales Agency) プログラム

freeeの販売を取次できる認定パートナー

パートナー様での対応

  • お客様への取次提案
  • 共同プロモーションの実施

パートナー様への手数料

  • ライセンスの販売額に応じた手数料

望ましい応募要件

  • 会計や人事労務システムの営業実績
  • 会計や人事労務のコンサルティング実績
SA(Sales Agency) プログラム

VAR(Value Added Reseller)
プログラム

freeeを再販売できる認定パートナー

パートナー様での対応

  • お客様への提案・契約
  • 共同プロモーションの実施

パートナー様のメリット

  • freeeから卸値で仕入後、価格設定し販売可能
  • 自社プロダクト/サービスとセット販売可能

望ましい応募要件

  • 自社や顧客企業でのDXに取り組み実績
  • 会計や人事労務システムの営業実績
  • 会計や人事労務のコンサルティング実績
VAR(Value Added Reseller)プログラム

CS(Customer Success)
プログラム

freeeの導入アドバイザリー(導入支援)を行える認定パートナー

パートナー様での対応

  • 主にfreeeから委託される案件について、エンドユーザ様に導入アドバイザリーを提供

パートナー様のメリット

  • 提供によるフロー収益の確保
  • 新規顧客接点の創出
  • 既存事業とのシナジー創出

望ましい応募要件

  • 会計や人事労務のコンサルティング/システム導入実績
  • 会計や人事労務の業務経験、freee製品の導入実績
  • プロジェクトマネジメント経験
CS(Customer Success)プログラム

パートナープログラム参画の流れ

お問い合わせ後、平均2〜3ヶ月でプログラムを開始いただいています

1. お問い合わせ

1. お問い合わせ

下記フォームから
お問い合わせください

2.お打ち合わせ

2.お打ち合わせ

freeeパートナープログラムの紹介や
パートナー様がお持ちのプランの
ご共有

3. 契約・開始

3. 契約・開始

契約とトレーニングを経て開始

お問い合わせ

お問い合わせ

freeeパートナープログラム詳細の請求やその他のアライアンスの検討など、
お気軽にお問い合わせください。