クラウド給与計算ソフトシェアNo.1* freee で

給与計算を
誰でもシンプルに・正確に

*2016年3月MM総研調べ

導入のご相談はこちら

03-6629-5723

(平日10:00-12:00, 13:00-18:00)

給与計算から明細作成、振込まで楽に

給与計算事務にかかわるステップを自動化し、シンプルに。業務を楽に、間違いなく行えます。

勤怠管理や集計を自動で

登録された勤怠データを自動で集計します。 クラウドなのでリアルタイムな残業管理が可能です。

給与計算を自動化

勤怠データや従業員情報から残業代や
各種税金・保険料を含めて給与を自動で計算します。
2018年の配偶者控除の変更にも対応。

給与明細の作成配布

給与計算結果を見たら、給与明細作成も1クリック。 従業員はオンラインで給与明細を確認でき、 配布コストや受け取り間違いをなくします。

お客様の声

設立したばかりの企業から中堅企業まで、10万事業所にお使いいただいています。

知識がなくてもサポートで
安心して使えました

初期設定が簡単で、給与計算の知識がなくても始められました。
サポートに問い合わせたときも、こちらの意図を汲み取って色々な情報を提供してくれたので助かりました。

Milestone
(英会話スクール運営, 従業員5名以下)

年末調整にかかる作業が
5分の1に

以前は紙の回収作業に時間がかかっていました。
freeeならすべてペーパーレスできて、とてもスムーズに年末調整を終えることができました。

株式会社エヌワンシステム
(ITソフトウェア関連, 従業員35名)

経理や給与計算・振込にかかる手間を約100時間削減

給与計算をすべて社労士さんにお任せし、200人分の給与振込作業を8時間かけて行っていました。
freeeの導入で30分で完了するようになり、給与業務が大変効率化されました。

株式会社キュービック
(Web広告・Webマーケティング、従業員101~300名)

Q 給与計算とは?

給与計算とは、従業員の毎月の給料を計算する業務です。
給与は 以下のように「支給額」から「控除項目」を差し引くことで計算できますが、各項目は毎月変動したり、計算方法が複雑であったりします。

差し引き後支給額 = 支給額 - 控除項目
・支給額 = 基本給や残業代、通勤手当などの各種手当て。
・控除項目 = 社会保険料・雇用保険料・所得税・住民税 などの保険料や税金。税務署や年金事務所に納めます。

クラウドだから、正確な給与計算をラクに行える

人事労務 freeeは、担当者様に代わって給与計算によくある間違いを防止します。

残業時間・残業代の計算間違い を防止

1. 残業時間・残業代の計算間違い を防止

freeeで勤怠管理を行えば、クラウドでリアルタイムに労働時間が集計されるので、従業員ごとの残業時間も把握できます。
そして、登録された勤怠情報と就業規則をもとに、法定内・法定外残業や深夜労働、法定休日労働の割増率を自動で適用し、残業代を計算。法律に準拠した給与計算を行なうことが可能です。

社会保険料の計算間違いを防止

2. 社会保険料の計算間違いを防止

社会保険料は、そのときの税率や従業員の年齢、給与額に応じた等級をもとに計算します。よくある間違いは、一定の昇給・降給時も以前の等級のまま、料率改定時も以前の料率のまま計算してしまうことです。 freeeでは、料率や等級の変更を自動で反映・計算しますので、社会保険料の計算間違いや未払いを防ぎます。

源泉所得税の計算間違いを防止

3. 源泉所得税の計算間違いを防止

源泉所得税は、課税所得 × 所得税率 で計算されるため、まず課税対象額が正しく計算されていることが前提です。

■ 課税所得 = (基本給や残業代・手当) - 課税対象の手当をあわせた支給額 - 健康・厚生年金・介護・雇用保険料の合計額)

freeeは 課税所得を自動で算出し、所得税率や扶養親族等の人数から正しい所得税額を自動で計算します。

給与計算の過程もわかるから安心

どの項目がどのように計算されたのかをご確認いただけます。

人事労務 freee の給与計算事務を効率化する機能

残業代・有給休暇の計算
freeeで勤怠管理を行なうと、自動で欠勤や残業、 有給休暇を給与計算に反映します
社会保険の計算
社会保険の料率変更や保険料の計算を自動で行います。
月額変更届や算定基礎届の作成も可能です。
雇用保険料計算
雇用保険の料率変更や保険料の計算を自動で行います。
給与支払いの効率化
給与計算後は振込ファイルも自動作成。振込の手間を軽減します。
賃金台帳の自動反映
備え付けが必須である賃金台帳への給与額の反映も自動で行います。
他社勤怠データの連携
他社の勤怠管理システムをお使いの場合、freeeにデータを連携できます。

正確に給与計算を行えるようサポート

人事労務 freeeをお使いの方が 正しく給与計算を行えるよう、各種サポートを承っております。
社内には相談しづらい給与計算事務のご相談相手としてご活用ください。

チャットサポート

疑問はチャットですぐに解決

メールサポート

大量の質問も丁寧に回答

ヘルプページ

使い方や給与知識をご紹介。ヘルプページはこちら

従業員数に応じた給与計算・労務管理の課題を解決

freeeは 会社の従業員数毎のよくある人事労務課題を解決し、体制の整備をサポートします。

1名以上10名未満規模

会社を立ち上げ後、はじめてでも給与計算を正しく行なうためのfreeeの特徴とは?

10名以上50名未満規模

会社が成長するにつれ起こりやすくなる労務トラブル。予防といざというときの対応体制を整備するには?

50名以上規模

従業員が増えても人事労務管理のコストをおさえ、働きやすい環境づくりに時間をつかうためには?

安心のセキュリティ

最新セキュリティ技術と高水準のシステム運用体制で、お客様の大切な情報をお預かりします。

全ての情報・通信を暗号化
お客様の個人情報・口座情報・入出金データなど、全てのデータを暗号化して保存。また全ての通信に金融機関レベルの 256bit SSL 通信方式を採用しています。
厳重なデータ保管
国内シェア No.1 の AWS を利用し、お客様のデータを厳重に管理。クラウド上でデータが保管されているので、パソコンの紛失など、物理的なデータ破損の心配はもうありません。
国際認証 TRUSTe 取得
freee は個人情報の扱いについて一定の基準を満たす企業が認定される国際的な認証 TRUSTe を取得しています。
TRUSTe

freeeの料金・機能

給与計算や年末調整、労務管理、マイナンバー管理まで行える人事労務 freeeは、
まずは30日間無料で、給与計算の効率化をお試しいただけます。

給与計算の基礎知識

人事労務 freeeの導入ご相談(無料)

人事労務 freeeでは、ご導入の相談を無料で承っております。
「何から始めればいいかわからない」や「従業員が増えてきて労務管理の対応を考えたい」
といった場合にも、まずはお気軽にご相談ください。

03-6629-5723

(平日10:00-12:00, 13:00-18:00)