会計機能のご紹介
クラウドERP

会計の全社最適化で
意思決定スピードを向上

こんなお悩みをお持ちの企業様に効果を実感いただけます


複数のシステムやエクセルを使っていて、重複入力や転記が多い


事業部ー管理部間の経理処理のやりとりで非効率を感じている


月次決算に1週間以上かかり、意思決定が遅い


内部統制対応やワークフロー整備を行いたいが、進め方に不安がある

経理・会計を一元化し、リアルタイムに経営状況を見える化

日々の経理からプロジェクト収支管理までfreeeで完結 日々の経理からプロジェクト収支管理まで
freeeで完結

freeeは、経営データのもととなる請求書発行や消込・振込、債権債務管理、経費精算機能を内包。1度入力すればfreeeで記帳・試算表作成まで一気通貫で完結します。

会計データと業務データを紐付けるので、部門別やプロジェクト別などの粒度で日々の経営状況をすぐに確認できます。

経理会計を一元化し最新の経営状況を見える化
2ヶ月かかった月次決算を10日に短縮

2ヶ月かかった月次決算を10日に短縮

大手のスタンドアロン型会計ソフトからfreeeに切り換えて、稟議申請・承認業務・経理処理・振込業務まで一気通貫してクラウドで完結するように。2ヶ月かかっていた月次決算を10日に短縮できました。

経営陣がfreeeにログインして経営数値を直接見ることもできて、経営判断の迅速化に繋がっています。

SSMotherホールディングス株式会社、保育事業、301名〜

freeeで本質的な業務に集中できる体制に

日々の経理・会計

日々の経理・会計の最適化
 

データ連携と人工知能で仕訳を自動化。証憑管理や債権債務管理も効率化し、月次決算を早期化します。


ワークフロー

各種申請・承認を速く、
管理・分析を楽に 

稟議から会計まで一気通貫し、業務フローをペーパーレス化。複数拠点の経費精算も効率化します。


リアルタイム見える化

リアルタイムな経営見える化
 

資料作成の手間いらずで日々の数字をすぐ確認可能。予実管理やプロジェクト収支管理も行えます。


内部統制対応

内部統制・IPO準備対応

内部統制報告制度に対応する業務フローの構築を行えます。


営業ー経理間の業務効率化

営業ー経理間の業務効率化

Salesforce連携やkintone連携により請求書作成や債権管理を効率化します。

連結決算

グループ経営管理の効率化

連結精算表や連結CF計算書作成、グループ予実管理などグループ経営管理をスムーズに行えます。

導入前後のコスト比較例

IT業・従業員規模250名時の企業におけるfreee導入での試算。

(スタンドアロン会計システム+ワークフローシステムからの乗り換え、
請求書受領枚数 350枚/月、経費精算 100人、請求書発行枚数 150枚/月 の場合)

導入前後のコスト比較
(*) 紙やエクセルでの業務が多い場合には、より高い効果を見込めます。

お気軽にお問合せください

freeeでは、ご導入の相談を無料で承っております。貴社の課題を伺った上で、
改善のご提案を差し上げます。まずはお気軽にご相談ください。