freee 公式ブログ | クラウド会計ソフト freee (フリー) 機能紹介 | クラウド会計ソフト freee

他社の会計ソフトのデータをインポート

これまで、他社の会計ソフトから「freee (フリー)」にデータを引き継いで乗り換えたいというご要望が多く届いておりました。

そこでこの度、他社の会計ソフトの振替伝票のデータを「freee (フリー)」にインポートできるように致しました。

データインポートのやり方をご紹介頂きたいと思います。

① まずトップ画面から、「決算」をクリックし、「振替伝票」を選んで下さい。
スクリーンショット 2013-05-29 22.48.07

② 次に、右側に「仕訳データのインポート」というボタンが出てきますのでクリックして下さい。
スクリーンショット 2013-05-29 23.06.05

③ すると、このような画面が出てきますので、データを選択して、送信して下さい。
スクリーンショット 2013-05-29 22.50.48

④ メールが届くまで、しばらくお待ち下さい。
スクリーンショット 2013-05-29 22.42.52

⑤ メールが届きましたら、再び「freee (フリー)」を開き、①と②の作業をお願い致します。下のような画面が出るので、「登録する」を押せば、会計データがインポートができます。
スクリーンショット 2013-05-29 22.52.21

他社の会計ソフトからのデータのインポートはこれで完了です!
とても簡単ですので、是非乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

またこちらからご覧いただけます。