はてなブックマークに追加する
LINEに送る

freeeの新元号「令和」への対応について

人事労務freee操作画面

本日発表されました、2019年5月1日から始まる新元号「令和」につきまして、freee各種サービスの対応方針と対応スケジュールをお知らせ致します。

freeeの新元号「令和」への対応方針

freee各種サービスは全てクラウドサービスになりますので、お客様自身でのアップデート等は特に必要なく、無償で自動的に新元号表記に対応(※)致します。 各種帳票への新元号の対応は、原則管轄する省庁・市区町村等の対応方針の発表後になる予定です。

※現在元号表記のある機能のみ対応予定です。以前より西暦表記の機能に関しては特に変更の予定はございません。

サービス別詳細の対応箇所とスケジュール(現時点)

サービス 対応箇所 対応時期 詳細
会計freee 元号表記のある各種出力帳票 5月以降順次 帳票フォーマット確定次第順次対応予定
会計freee インポート・エクスポート機能 年内対応予定
人事労務freee 元号表記のある各種出力帳票 5月以降順次 帳票フォーマット確定次第順次対応予定
人事労務freee 入力フォーマット 5月1日 対応予定
申告freee 申請書類全て 5月以降順次 帳票フォーマット確定次第順次対応予定
会社設立freee・開業freee・税理士登録freee 申請書類全て 5月以降順次 書類変更の発表があり次第の対応予定

freeeは今後もクラウドならではの利点を活かし、制度改正へスピーディーに対応して参ります。

freee プロダクトチーム