freee 公式ブログ | クラウド会計ソフト freee (フリー) 機能紹介 | クラウド会計ソフト freee

freeeなら交通費の精算が自動でできます。 

交通費の経費精算は面倒ですよね。
今回、ご紹介するfreeeの機能をお使い頂くと、交通費の経理処理、仕訳作成が自動できます。

全自動のクラウド型会計ソフトfreeeは、
「モバイルSuica」「SMART ICOCA」「PiTaPA」と同期させることができます。

1.交通費を使う度に、自動で仕訳が作成される

「モバイルSuica」「SMART ICOCA」「PiTaPA」

を使用すると、
それらのカードに履歴が残ります。
freeeはそれらの履歴を取得し、仕訳を自動で作成します。

2.実際に使ってみましょう

freeeホーム画面の「+口座を登録」をクリックします。
スクリーンショット 2013-09-15 16.16.43

お使いのカードを選択
下の方に、「モバイルSuica」「SMART ICOCA」「PiTaPA」
の名前が表示されていると思いますので、クリックして、
カードを追加しましょう。
スクリーンショット 2013-09-15 16.11.27
最後に、カード情報入力すれば、交通系ICカードの登録完了

スクリーンショット 2013-09-15 16.47.56
ここに入力する「3.ログイン情報」(ID、パスワード)は、
「モバイルSuica」はこちら
「SMART ICOCA」はこちら
「PiTaPA」はこちら
に入力するものです。
*PiTaPaをご利用の方は、PiTaPa倶楽部の会員になって、ID・パスワードを入手して下さい。こちらから無料で登録できるようです。

1度カードを登録してしまえば、交通系ICカードをお使いになる度に、仕訳を自動で作成しますので、
「承認」ボタンを押すたけで、
交通費の精算が終了します。

全自動のクラウド型会計ソフトfreeeは、
メールアドレス、パスワードを設定して頂くだけで、
無料でお試し頂けます。
ご登録はこちらから。