はてなブックマークに追加する
LINEに送る

【2015年12月度】新機能情報(1)

いつもお世話になっております。
クラウド会計ソフトfreee 嶋田まゆみです。

今週も新機能をご紹介してまいります。

【1】年末調整画面リニューアル

従業員がいらっしゃる事業所では、年末調整で過不足金額を算出し、12月の給与明細に反映させる必要があります。2015年の給与計算 freee は、年末調整の画面をリニューアル。より直感的に年末調整の作業をしていただけるようになりました。

【管理者画面】全体のステップや各従業員の進捗をひと目で把握。

【従業員画面】作業に迷わないよう、必要なステップを一覧で表示。

さあ、給与計算freeeを使って、今年度の年末調整をはじめましょう。

年末調整を開始する

【2】従業員によるマイナンバー登録に対応

マイナンバー管理freeeで従業員によるマイナンバー登録に対応しました。依頼された従業員は、自身と扶養親族のマイナンバーを登録することができます。
給与計算freeeを使って年末調整を行う場合は、従業員にマイナンバーを一緒に登録してもらいましょう。


マイナンバーを登録する

【3】ファイルボックス リニューアル

freeeファイルボックスがリニューアルし、より証憑管理をスムーズにしていただけるようになりました。今年受け取った領収書は、12月中に整理をはじめましょう。


新しいfreee ファイルボックス

  • 詳細画面がリニューアルし、取引添付や新規登録が分かりやすくなりました
  • 1ファイルを複数の取引に添付できるようになりました
  • 1取引に複数のファイルを添付できるようになりました
  • 口座振替にファイルを添付できるようになりました
  • 振替伝票にファイルを添付できるようになりました

ファイルボックスを使う

【4】合同会社の設立に対応

会社設立freeeが、合同会社の設立に対応しました。

合同会社を設立する

ご不明点がございましたら、サポートデスクまでお知らせ下さい。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。