freee 公式ブログ | クラウド会計ソフト freee (フリー)

[リリースノート]新機能のお知らせ 2015年7月9日

いつもお世話になっております。
freee サポートデスク 嶋田まゆみです。

先日、埼玉県行田市の古代蓮の里に行ってきました。天然記念物に指定されている10万株の蓮は、甘くて清々しい香りがします。蓮は朝8時から10時頃に、花が大きく開きます。早起きをされた際は、是非お近くの公園などに足を運んでみてください。

さて、今週も新機能をご紹介してまいります。

プライベート決済対応

プライベート決済の記帳に対応しました。事業用ではないお財布から支出したら「プライベート資金」を選択しましょう。何に使ったかを登録していくだけで、freeeが自動で事業主借等の仕訳を登録します。

自動で経理をご利用の場合は、☓ボタンをクリックすると、プライベートで利用した分として登録していただけます。(*どちらもウェブ版のfreeeのみ対応)

データリセットに対応

ご入力いただいたデータのリセットに対応しました。リセットするデータは、登録期間と登録方法でお選びいただくことができます。事業所を初期化する際などに便利です。

明細から登録した取引が削除可能に

銀行やクレジットカードなどの明細をfreeeに同期して作成した取引を、「登録待ち」のステータスに戻すことなく、そのまま削除することができるようになりました。

[削除できるようになった取引]

  • 自動で経理から登録した取引
  • 請求書から登録した取引
  • ファイルボックスから登録した取引
  • 経費精算から登録した取引

振替伝票の一括編集に対応

振替伝票で、選択した伝票の勘定科目・税区分・摘要を一括で変更することができるようになりました。一括編集で税区分の編集を行った場合、消費税額は自動で再計算されます。

勤怠データの入力機能を刷新

ご要望が多かった、給与計算freeeの勤務カレンダーをリニューアルしました。給与計算freeeは、会計freeeと連動していますので、帳簿付けも簡単にできます。

①勤務カレンダーの刷新:
開始・終了時刻を入力するだけで労働時間が自動計算され、給与明細に反映されます。連続入力や日毎の設定変更にも対応していますので、入力がぐっと簡単になりました。

[主な新機能]

  • 勤務開始時間・終了時間の入力形式に対応
  • 割増賃金(法定内残業, 時間外労働, 深夜残業, 休日残業)の厳密な自動計算
  • 休憩時間の入力に対応
  • カレンダー形式、タイムバー形式の表示に対応
  • 休日を柔軟に設定可能

②勤怠データのインポートに対応:
『CLOUZA』『KING OF TIME』からの勤務データの取込に対応しました。入力の手間を削減できる他、人為的なミスを防ぐことができます。

賃金台帳と算定基礎届に対応

賃金台帳をエクスポートできるようになりました。また、エクスポートした賃金台帳を使って、社会保険の算定基礎届を作成・出力(*)できるようになりました。算定基礎届は、7月10日までに年金事務所や健保組合へ提出しましょう。
(*)WindowsPCでExcelをインストールしている方のみ


お困りの際はいつでもfreeeサポートデスクへ

freee は、皆様の声をもとに、日々進化を続けております。新機能に関してご不明な点がございましたら、サポートデスクにてご案内させていただきます。また、ご意見・ご感想もお待ちしておりますので、ご要望フォームまたはfreee@freee.co.jpまでお寄せください。

今後とも、freeeをどうぞよろしくお願いいたします。

freee サポートデスク 嶋田まゆみ
freee@freee.co.jp