機能紹介 | クラウド会計ソフト freee

勘定科目追加機能

勘定科目追加機能が追加されました。
「freee」には存在しない勘定科目を、自分の会社では使いたいという時に便利です。
今日はこの新機能の使い方をご紹介したいと思います。

1、まずは、「勘定科目の一覧」へ
「設定」をクリックし、「勘定科目の設定」を選びます。
すると下のような、「勘定科目の一覧」が現れます。
「新しい勘定科目の登録」をクリックします。

スクリーンショット 2013-06-01 18.45.02

2、勘定科目を追加
「勘定科目のカテゴリー」や「税区分」などを設定して、保存を押せば、勘定科目が追加されます。
勘定科目のカテゴリーは、その科目が、資産や負債、資本といった会計上の分類のうちどれに含まれるのかということです。

スクリーンショット 2013-06-01 18.56.06

「勘定科目追加」機能を活かして、ユーザー様に合わせて、「freee(フリー)」をカスタマイズしていきましょう。