• HOME
  • お知らせ
  • freee部 2019新年会「freee部New Year’s Party!」開催しました!

freee部 2019新年会「freee部New Year’s Party!」開催しました!

こんにちは。freeeの清遠(きよとう)です。
今回は、2019年1月15日に行われた「freee部 New Year's party 2019!」のイベントレポートをお届けします!

2019年最初のfreee部イベントは、freee部ユーザー様同士の交流が沢山生まれることをメインテーマとして、交流パート多めのイベントとなりました。
登壇者ごとにスライドもございますので、ぜひご覧ください!

freee部とは、freeeと一緒に、freeeのプロダクト、ミッション、価値基準を広め、応援してくれるパートナーのあつまりのことです。freeeをしっかり活用頂いている方ならだれでも入部可能ですので、ご興味があればご参加ください!

目次

挨拶とfreee部の趣旨説明

まずはfreee部の木本より、恒例の会の趣旨や方針の紹介です(資料はこちら)。最近、木本自身が所属するfreeeの子会社が立ち上がったというホットなトピック(プレスリリースはこちら)などについても触れつつ、2018年のfreee部の活動を振り返りました。




今回は参加者総勢15名が集まり、新年会と呼ぶにぴったりの、賑やかでリラックスした会になりました。イベントの当日の様子はツイッターで#freee部 というハッシュタグをつけて投稿しています!Tweetまとめも用意したので、是非ご覧ください

ここからは参加者による3分間のLT(ライトニングトーク)パートです。今回は4名のfreee社内外のメンバーが登壇しました。

「昨年のふりかえりと、今年やってみたいこと」田園調布坂上事務所 中川 崇様

トップバッターは田園調布坂上事務所 の中川様。中川様は昨年、様々なfreeeのイベントに参加・登壇いただきました。直近のハイライトとして、今年の1月4日にfreeeで確定申告を終了させたという記事を書いたところ多くの反響があり、新しいお客さんの問い合わせが来たそう。2018年は、人生初(!)のセミナー講師を行ったりと、新たな経験の多い年となったようです。

ご自身は元プログラマーとのことで、2019年は開発関連の取り組みをしてみたいそう。2019年もfreee関連の新たな取り組みが見られるかもしれません。

「20名以下法人の購入後お客様担当のリアルな悩み」freee株式会社 青山翔平

2番目の登壇は、弊社のCSM(カスタマーサクセスマネージャー)青山翔平です。今回3分間のLT予定でしたが、イベント参加者限定の社外秘スレスレトークを交えつつ、5分間に渡る熱いプレゼンを披露。

弊社が大事にしている「マジ価値」をお客様に届けることを第一に考える青山は、「体重計に乗るような感覚で経営の見える化ができると、『マジで価値ある』結果と自信を持って言えるのではないか」と考え、どのような指標を追ってお客様をサクセスへ導くかについて語りました。

また、当日参加のfreee部員の皆様へ向け、これから半年でfreeeが何をすべきか、追うべき指標は今のものでよいのか?といった問いを投げかけ、懇親会の最後には「マジ価値」テーブルと称したスペースを作って、部員の皆さんの生の声に耳を傾けていました。
(こちらのプレゼンには一般公開不可の内容が含まれているため、スライドは非公開とさせていただきました)

「freee部の運営に1年間参加してみての学び」freee株式会社 西川恭輔

3番目の登壇は、こちらもfreeeより税理士様向けのマーケティングを担当している西川。2018年のfreee部イベントには半分以上関わっており、運営で得た学び・反省を発表してくれました。最初は探りながらの運営から始まり、後半は着実に満足度も上がってきたそう。

2019年は「参加人数よりもfreeeに共感してくれる人が参加するようにしたい」という思いを胸に、freee部運営の見える化や写真やSNSへのアウトプットをもっと大事にしていこうという未来に向けた熱い思いを語ってくれました。(あらゆるイベントに積極的に関わりを持ってくれる西川は、freee部運営チーム一同大変頼りにしている存在!登壇資料はこちら

「freee部でやってみたいこと 2019」Zac Fukuda様

最後の登壇者は、グラフィックデザイナー / WebディベロッパーのZac Fukuda様。Fukuda様はなんと5年以上もfreeeを使ってくれているユーザーさんです。今は資産運用とプログラミングに熱い視線を注いでいるそうで、資産運用ではDCセミナー、プログラミングでは異言語交流会をやってみたいという具体的なイベント提案をいただきました。

2019年はユーザー様発信のイベントをもっとブーストして行きたい!と考えている運営チームとしては有難いばかりの提案に一同ノリノリです!早速、資産運用イベントを始動予定ですので、乞うご期待!(発表資料はこちら

交流会

ショートプレゼンが終わった後は、交流パートです。今回の新年会では、このパートをメインに位置づけており、活発な交流をしてもらいたい!と考え、コミュニケーションカードという飛び道具を用意しました。


まずは、全員で「なぜ今の仕事をしているか?」という質問カードでアイスブレイク。お互いのバックグラウンドや今やっていることへの熱い想いが聞けて大盛り上がり!カードをひきつつ、freeeユーザーさんである江戸前 琴寿司さんのお寿司(とても綺麗に盛り付けていただいたのですが、写真取り忘れました泣)を頬張りつつの、和気藹々とした場になりました。


後半は立食パーティ形式となり、さらにユーザーさん同士のコミュニケーションも活発に。最後に全員集合写真を撮ってお開きです!

まとめと今後

今回のイベントを終え、振り返りもfreee部のfacebookグループで「あえ共」(あえて共有)しました!

開催後のアンケートでは「すてきな人たちに出会える素敵な交流会だった」「みなさんの仕事歴、仕事への思いが聞けたのが面白かったし、刺激的でした。」といった声をいただき、2019年のfreee部活動をブーストしてくれそうなイベントスタートとなりました!

freee部は、今後もユーザー様同士でのアウトプットや共有をしあえるイベントを実施・サポートしていきます。freeeと一緒に、freeeのプロダクト、ミッション、価値基準を広め、応援してくれる方は、ぜひfreee部の活動にご参加してみませんか?freee部のページはこちら



【おまけ】イベント終了後のfreee部運営チーム打ち上げの様子。すっかり溶け込んだユーザーさんが一緒に紛れ込んでいます笑