• HOME
  • お知らせ
  • 「取引コピー機能」同じ取引をコピーして入力することができるようになりました

「取引コピー機能」同じ取引をコピーして入力することができるようになりました

同じ取引を日付や金額だけ変えて連続して入力できるようになりました。

今日はその取引コピー機能について紹介したいと思います。

1、繰り返し入力したい取引をクリック

スクリーンショット 2013-06-04 19.03.10

まずは、コピーして、繰り返し入力したい取引をクリックしてください。

 

2、取引をコピー

次に、「コピー」というボタンが出てくるので、

そこをクリックしてください。

スクリーンショット 2013-06-04 19.05.20

3、日付などを編集する

2の手順まで行うと、同じ内容が入力された取引の画面が出てきます。

しかし、日付や金額など変えなければいけない部分もあると思いますので、そこを編集してください。

スクリーンショット 2013-06-04 19.06.03

この3つのステップだけで簡単に取引がコピーできます。

*この機能を使った場合、コピーする仕訳が、「未払い」でも「払済み」でも、「未払い」として登録されるのでご注意下さい。

「払済み」にする場合は、取引の支払状況の部分は「払済み」にしてください。

是非この機能をお使いいただき経理を効率化してください。


クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp