はてなブックマークに追加する
LINEに送る

Slack×会計freeeアプリをアップデートしました

今回のアップデートにより、経費精算、支払依頼、各種申請の領収書などの添付ファイルの確認やコメント入力がSlack上で可能になり、会計freeeへログインせずに申請の承認業務が行えるようになりました。
また、申請を任意のグループチャンネルへ通知できるようになり、通知の共有性が向上しました。

目次

Slack × 会計freeeアプリのイメージ

Slack × 会計freeeアプリについて

Slack × 会計freeeアプリは、会計freeeで申請した経費精算、支払依頼、各種申請の承認依頼、申請結果、コメントをSlack上でリアルタイムで受け取ることができるアプリです。
申請の通知をリアルタイムに受け取ることができ、スマホ1台でどこでも申請内容をチェック、承認することができるようになります。

アップデートでできるようになったこと

1. 申請の確認から承認までSlack上で完結可能に

  • 申請の領収書などの添付ファイルをSlack上で確認
    申請に添付されている添付ファイルがSlack上で確認できるようになりました。会計freeeにログインすることなく、経費精算の金額などをSlack上の添付ファイルから確認でき、申請内容の確認から承認までSlack上で完結できます。
  • Slack × 会計freeeアプリのイメージ

  • 申請へのコメントをSlack上で入力
    申請の通知からコメントをSlack上で入力できるようになりました。承認者がコメントを入力すると申請者にも通知がされ、コメントの入力ができます。
    会計freeeにログインする手間なく、申請に関する確認のコミュニケーションをSlack上で完結できます。
  • Slack × 会計freeeアプリのイメージ

 

2. グループチャンネルへの通知により申請の共有性アップ

  • 申請の通知先として、任意のグループチャンネルを指定できるようになりました。今まではダイレクトメッセージによる承認者および申請者への通知のみでしたが、任意のグループチャンネルに通知することで申請者と承認者以外のユーザーも申請を確認することができます。

アプリのご利用方法

freeeアプリストアのSlack x 会計freeeアプリページより、連携を設定することで使用可能になります。

・Slack x 会計freeeアプリの連携はこちら
・詳細はヘルプページをご覧ください

今後もfreeeは、他サービスとの連携をさらに進めることで、会計と人事労務の両輪からオープン・イノベーションを推進し、APIエコノミーの醸成に尽力してまいります。