freee人事労務

クラウド給与計算ソフトシェアNo.1*

ミスから解放
手作業いらずの
給与計算ソフト

※ 2016年3月 MM総研調べ
※ 2020年6月末時点。有料課金ユーザー企業数には個人事業主を含む

導入のご相談はこちら

03-6629-5723

(平日10:00-12:00, 13:00-18:00)

すでにfreee人事労務をご利用中の方は、サポートデスクまでお問合せください

給与計算業務では「つながり」が重要
周辺業務が独立しているとミスや非効率性につながります

給与計算業務では「つながり」が重要周辺業務が独立しているとミスや非効率性につながります

freee人事労務は独立している勤怠管理と給与計算を一元化し
転記で生じるミスや作業時間を大幅に削減します

freee人事労務は、独立している勤怠管理と給与計算を一元化し、転記で生じるミスや作業時間を大幅に削減します

freee人事労務の4つの特長

給与計算を自動化

社会保険や各種税金を考慮し自動で給与計算を実施します。

給与明細以外の
必要書類も出力

給与明細だけでなく、月額変更届や所得税徴収高計算書の作成ができます。

webで
給与の振込も可能

従業員の給与を振り込む時に用いる総合振込ファイルを作成できます。

給与計算の
過程も見える

自動で給与計算をした結果をみれるので、計算の根拠や見直しも簡単。

特長1:給与計算を自動化

クラウドだから、正確な給与計算をラクに行える

freee人事労務は、担当者様に代わって給与計算によくある間違いを防止します。

残業時間・残業代の計算間違いを防止

1. 残業時間・残業代の計算間違いを防止

freeeで勤怠管理を行えば、クラウドでリアルタイムに労働時間が集計されるので、従業員ごとの残業時間も把握できます。
そして、登録された勤怠情報と就業規則をもとに、法定内・法定外残業や深夜労働、法定休日労働の割増率を自動で適用し、残業代を計算。法律に準拠した給与計算を行なうことが可能です。

社会保険料の計算間違いを防止

2. 社会保険料の計算間違いを防止

社会保険料は、そのときの税率や従業員の年齢、給与額に応じた等級をもとに計算します。よくある間違いは、一定の昇給・降給時も以前の等級のまま、料率改定時も以前の料率のまま計算してしまうことです。 freeeでは、料率や等級の変更を自動で反映・計算しますので、社会保険料の計算間違いや未払いを防ぎます。

源泉所得税の計算間違いを防止

3. 源泉所得税の計算間違いを防止

源泉所得税は、課税所得 × 所得税率 で計算されるため、まず課税対象額が正しく計算されていることが前提です。

■ 課税所得 = (基本給や残業代・手当) - 課税対象の手当をあわせた支給額 - 健康・厚生年金・介護・雇用保険料の合計額)

freeeは 課税所得を自動で算出し、所得税率や扶養親族等の人数から正しい所得税額を自動で計算します。

特長2:給与明細以外の必要書類も出力

所得税徴収高計算書

従業員から預かった所得税の報告として半年に1回(または毎月10日までに)税務署に提出する書類「所得税徴収高計算書」を作成します。

所得税徴収高計算書

随時改定(月額変更届)

賃金の金額が大幅に変わった時に提出が必要な書類を自動で作成することができます。毎月の昇給を自動で察知しアラートを出すので、提出するのを忘れることなく手続きを実施できます。

随時改定(月額変更届)

賃金台帳

従業員の一年間の給与支給額・税金や社会保険等の控除額を記載する台帳を作成します。従業員を雇う事業所の方は、この書類の作成・保管が義務付けられています。
賃金台帳

特長3:webで給与の振込も可能

総合振込依頼ファイル

複数の従業員へまとめて給与を振り込む際に便利な、「総合振込」をするときに用いるファイルを作成します。

総合振込依頼ファイル

毎月の給与事務が3ステップで完了

給与計算事務にかかわるステップを自動化し、ラクにできます。

自動で給与計算

勤怠データや従業員情報から給与を自動で計算します。税制変更にも自動で対応。

明細を自動作成

ワンクリックで給与明細発行。賃金台帳も自動更新できます。

WEBで振込

振込ファイルを自動作成できます。ネットバンクならワンクリック振込が可能です。

特長4:給与計算の過程も見えるから安心

どの項目がどのように計算されたのかをご確認いただけます。

お客様の声

設立したばかりの企業から中堅企業まで、10万事業所にお使いいただいています。

Milestone

知識がなくてもサポートで
安心して使えました

初期設定が簡単で、給与計算の知識がなくても始められました。
サポートに問い合わせたときも、こちらの意図を汲み取って色々な情報を提供してくれたので助かりました。

Milestone
(英会話スクール運営, 従業員5名以下)

株式会社エヌワンシステム

年末調整にかかる作業が
5分の1に

以前は紙の回収作業に時間がかかっていました。
freeeならすべてペーパーレスできて、とてもスムーズに年末調整を終えることができました。

株式会社エヌワンシステム
(ITソフトウェア関連, 従業員35名)

株式会社モバイルファクトリー

「アウトソースで3営業日」を
「内製で半日」に圧縮

アウトソース用の工数が無駄にかかっていることがわかり、人事労務のシステム刷新と内製化に着手しました。
freeeの導入で年末調整・入退社の工数も削減できました。

株式会社モバイルファクトリー
(アプリ開発、従業員41~100名)

表計算ソフト・パッケージ型ソフトと
freee人事労務(クラウド型ソフト)の違い

表計算ソフトの場合
エクセルなど
freee人事労務の場合 クラウド型ソフト パッケージ型
ソフトの場合
一例
計算の正確さ 誤った操作で計算式を変える
恐れあり。
自動で正しく計算。
最新の法令・税制に自動で対応。
アップデート(有料の場合あり)が
必要。
振込の手間・正確さ 金額の転記ミスが
発生する可能性も。
一括振込ファイルを自動作成可能。
ネットバンクでワンクリック振込。
一括振込ファイルが
作成可能な場合も。
書類作成の手間 法律の改正がある度に
テンプレート修正の必要あり。
最新の書類様式に自動更新。
テンプレートを作る必要なし。
アップデート(有料の場合あり)が
必要。
担当者の業務量・
情報共有の手間
基本的に担当者のみが入力。

情報共有のためには
都度ファイルの出力・送付が必要。
従業員とのワークシェアで
業務量を削減。
税理士や社労士との
データ共有もスムーズ。
基本的に担当者のみが入力。

情報共有のためには
都度ファイルの出力・送付が必要。

正確に給与計算を行えるようサポート

freee人事労務をお使いの方が 正しく給与計算を行えるよう、各種サポートを承っております。
社内には相談しづらい給与計算事務のご相談相手としてご活用ください。

充実のサポートであんしん

チャットサポート

疑問はチャットですぐに解決

メールサポート

大量の質問も丁寧に回答

ヘルプページ

使い方や給与知識をご紹介。ヘルプページはこちら