エクセルアドインで最新の財務データを経営分析に
freee会計ーエクセルアドイン

最新の財務データが
1クリックでエクセルに反映。
もっと精緻な経営分析を可能に!

※会計プロフェッショナルプラン以上でご利用いただけます
※Excel(エクセル)はMicrosoft Corporationの商標です。

財務データのエクセル出力は大変?

freee会計の機能を超えた精緻な・カスタマイズされた分析を行うためには、財務データをエクセルに出力する必要があります。
一般的な「CSV出力」の場合、データに大きな加工をする必要があります。
担当者に大きな負担がかかってしまうだけでなく、「時間がかかる」「転記ミスが発生してしまう」といった問題も…。

エクセルへの出力が必要

  • サービスや部門ごとの予実分析
  • 「人員配置」など非財務データとの比較
  • 独自の計算式を用いた計算 など
エクセルアドインでリアルタイムな意思決定を実現

エクセルアドインなら、freee会計の最新の財務データが
1クリックでエクセルに反映!

freee会計のエクセルアドイン機能を利用すると、freee会計にあるさまざまな財務データを1クリックでエクセル上に反映。
常に最新のデータのレポートで精緻な分析ができ、リアルタイムな意思決定を実現します。

  • エクセルアドインは、freeeの別途有償オプション機能です。
  • エンタープライズプランまたはプロフェッショナルプランをご利用のお客様のみご利用いただけます。
  • Windows版のエクセルのみ対応。
エクセルアドインでリアルタイムな意思決定を実現

freee会計 × エクセルアドインの仕組み

1. freee会計の財務データに詳細情報を紐付け

1. freee会計の財務データに
詳細情報を紐付け

freee会計での日々の記帳では、勘定科目に加えて商品や部門などの情報も同時に入力。分析に活用しやすいようデータを集積します。

freee関数で条件を設定

2. freee関数で条件を設定


エクセル上のfreee関数で、freee会計の総勘定元帳一覧から対象期間や勘定科目、取引先、品目、部門などを指定します。

最新データを利用したレポート作成・分析がカンタンに!

3. 最新データを利用した
レポート作成・分析が
カンタンに!

「更新」ボタン1クリックで、最新のfreee会計のデータを瞬時にエクセルに反映。レポート作成や分析の手間を軽減します。

エクセルアドインでできること

  • 5部門以上の
    部門別予実分析

  • 人員配置などの
    非財務データと
    突き合わせた分析

  • 外国語表記の
    財務諸表の作成

  • 財務指標の
    リアルタイム測定

  • POSレジ連携で
    全店舗の売上分析

価格

基本料金

年払い 240,000 円 / 年
月払い 24,000 円 / 月

お問い合わせ・資料ダウンロード