• HOME
  • 事例紹介
  • クラウド会計ソフトなので、素早く要望に対応してもらった

クラウド会計ソフトなので、素早く要望に対応してもらった

PLAYSENSE 湯川様

従業員数

利用サービス

私は、2013年7月1日に個人事業主、「PLAYSENSE」という屋号で独立しました。今は、その代表として、WEBのプランニングディレクターやコンサルティングをしていて、日々クライアント先へ新しい提案を考えたり、アイデアをまとめて伝えたりしています。

導入の効果

自動で仕訳を記憶するので、効率がよくなりました

dummy

核となる機能である「自動で経理」や「クラウド」は気に入っています。はじめて freeeを使ったときに銀行口座と同期したんですが、ものすごい量の取引が表示されて気が遠くなりました。笑


しかし、承認ボタンを押すだけで簡単に取引が登録されたので、すぐに仕訳が終わりました。また、取引の仕訳を freee が自動で記憶していくので、会計に関する作業の効率が更によくなりました。


freee は、クラウドの会計ソフトなので、何千といるユーザーの意見を反映して、日々進化していくのも freee の魅力ですね。 印象的だったのは、「ビューカードの自動同期に対応して欲しい」と要望を出してみたところ、すぐに対応して頂いたことです。

業種業態問わずオススメしたい会計ソフト

freee は経理作業が簡単に短時間でできます。

お金を生み出さない経理作業に掛かる時間を減らし、本業に使う時間を増やすことで、売上増加にもつながると考えています。

これは業種業態関わらず、同じことが言えると思いますので、周りの人にもどんどんfreeeを薦めています。こんな便利なサービスは、もっと普及してほしいと思います。