1か月の経理時間が1/10に減って、本来の業務に取り組む時間が増えた

有限会社増田園 代表取締役 増田義紀氏

課題
口座やカードの明細を自動同期

Q.あなたの会社の事業内容や想いについて教えてください。

日本茶の生産・製造・販売をしています。日本茶には、日本人なら誰もが懐かしく思い出される記憶があると思います。そんな日本人にとって大切な文化と言える日本茶を守り続けたいと思っています。心から日本茶を愛する人へ心の日本茶を真面目につくりお届けします。

Q. freeeを導入したきっかけは何でしたか?

家族労働のため、日本茶の生産・製造・販売をやりながら、経理もこなしていました。特に経理に携わる時間が多くあり、本来の業務の支障が出ていました。以前は弥生会計を使っていて、毎日のようにパソコンに収入・支出を手作業で記帳していました。また、定期的に銀行に出向いてはATMで通帳に記帳をして、それを会計ソフトに転記。通帳を見て打ち込むので、ミスが起こり、その数字の間違いを探すのに時間の浪費をしていました。

Q. freeeを導入いただいた後の変化について詳しく教えてください

経理の時間を約1/10に短縮することが出来ました。経理をしないといけない、という日々の時間の拘束から解放されたのが大きいです。会計freeeは、銀行口座やクレジットカードの明細を自動で取得し手入力なしで記帳できるため、経理の時間の削減を実現できました。経理時間の削減によって得られた時間を、そのぶん美味しい日本茶の普及・発展に向けて使うことが出来ます。また、お客様とのコミュニケーションをする時間も十二分に確保することが可能になりました。


freeeで経理のここが変わった

  • ・経理の時間を大幅削減
  • ・銀行口座やクレジットカードの明細を自動連携できるので、手間と手入力ミスが減った


店舗風景

工場風景