プレスリリース

freee が中小企業向けマイナンバー管理サービス 「マイナンバー管理 freee」を提供開始。給与計算や会計サービスとクラウド上で連携し、マイナンバーの管理にかかるコストを最小限に -スマートフォンでのマイナンバー収集にも対応予定-

freee-mynumber-logo

 

freee は 2015 年 9 月 30 日、中小企業向けのマイナンバー管理サービス「マイナンバー管理 freee」を提供開始しました。

マイナンバー管理 freee(フリー)
http://www.freee.co.jp/my-number

 

 

マイナンバー管理 freeeでは、マイナンバーの収集から保管までがクラウド上で完結するので、安全にマイナンバーを管理できます。更に freee が提供する給与計算・会計サービスとも連携しますので(※1)、マイナンバーの利用まで含めた一連の業務がクラウド上で完結し、マイナンバー管理にかかる手間を最小限に抑えることができます。

(※1)マイナンバー制度開始に合わせ随時対応予定

 

mynumber-image

 

マイナンバー管理freeeスクリーンショット

 

マイナンバー管理 freee の主な機能・特徴

  • マイナンバーの収集
  • 管理者が従業員のマイナンバーをマイナンバー管理 freee に入力できます。更に従業員がスマートフォンから自身のマイナンバーの入力ならびに本人確認書類をアップロードできる機能を今後公開予定です。
  • マイナンバーの保管 / 万全なセキュリティ体制(安全管理措置対応)
  • マイナンバー管理 freee に入力いただいたマイナンバーの情報は、暗号化したうえでクラウド上で厳重に保管され、収集したマイナンバーは特定の人のみ閲覧できるよう、権限を設定できます。
  • これに加え、マイナンバーの参照や更新、アクセス権限の変更やログイン履歴などが全て記録されるなど、万全のセキュリティ体制となっています。
  • マイナンバーの利用(公開予定)
  • 給与計算 freee・会計 freeeと連携し、マイナンバー管理 freee に入力されたマイナンバーの情報を、各種帳票へ自動で反映します。源泉徴収票や保険関連書類、支払調書などに対応予定です。
  • 取引先の法人マイナンバー管理にも対応(開発予定)
  • 個人に配布されるマイナンバー(個人番号)の管理に加えて、法人マイナンバー(法人番号)の管理や、取引先の個人事業主のマイナンバー収集にも対応予定です。

 

マイナンバー管理 freee の利用料金

月額 980 円(人数上限なし)

  • クラウド給与計算ソフト freee ならびにクラウド会計ソフト freee をご利用のお客様 (※2) は無料でご利用いただけます。
  • 2015年12月31日まで、リリースを記念しまして、全ての方が無料でご利用いただけます。

(※2) 別途「会計 freee」「給与 freee」の料金が必要となります。

 

freee でマイナンバーの組織・人的措置対策も万全

freee では、中小企業の方々がマイナンバー管理をスムーズに行っていただけるよう、マイナンバー制度に関する様々な情報を発信しています。

マイナンバー管理 freee に登録いただくと、下記を無料でご案内致します。

  • マイナンバー解説ガイド
  • 社内研修のための従業員向けガイド
  • 専門家によるマイナンバー対策セミナー動画

また、複雑なマイナンバー制度をわかりやすく解説したアニメーション動画も公開しております。今後もマイナンバー制度自体の正しい理解が進むよう様々な情報を発信して参ります。

2分でわかるマイナンバー: マイナンバー制度とは?

2分でわかるマイナンバー: 会社に必要な対応とは?

 

freee は「バックオフィス最適化」「クラウド完結型社会」をコンセプトに、スモールビジネスに携わる全ての方が創造的な活動にフォーカスできる社会の実現を目指します。


会社概要

会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012 年 7 月 9 日
資本金  52億5619万円(資本準備金含む)
所在地  東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル7F

メディア

クラウド会計ソフト freee (フリー)
クラウド給与計算ソフト freee(フリー)
マイナンバー管理 freee(フリー)
会社設立 freee(フリー)
経営ハッカー

本件に関するお問い合わせ

広報担当 前村
E-mail:pr@freee.co.jp

プレスキット