プレスリリース

クラウド会計ソフト freee の登録事業所数が 200,000 事業所を突破。チャットなどの手厚いサポートが好評。

クラウド会計ソフトfreee(フリー)は、クラウド会計ソフトシェア No.1 (※)の個人事業主・中小企業のための会計ソフトです。銀行口座やクレジットカードの明細を自動で取り込み、記帳を自動化。簿記の知識がなくても簡単にご利用いただけます。

2015 年 2 月 4 日、クラウド会計ソフト freee の登録事業所数が 200,000 事業所を突破したことを発表いたします。

over200000graph

クラウド会計ソフト freee は 2013 年の 3 月のリリース以来、「簿記の知識がいらない」「自動で会計帳簿が完成」「領収書等の管理なども含め、会計ソフトの枠を越えて経理業務効率化できる」などの点が好評で、個人事業主の方や中小企業の方に幅広くご利用いただいております。

over200000

サービスリリースから1年11ヶ月でクラウド会計ソフト freee は様々な新機能をリリースし、多くの外部サービスとの連携を実現して参りました。それに加え、士業の方向けアドバイザー制度の拡充や、freee に関する書籍が多数販売されるなど、外部の方やサービスと共に「スモールビジネスのバックオフィスを最適化する」というミッションの達成へ大きく前進しております。

また、クラウド会計ソフト freee のリリース後、2 度目となる今年の確定申告では、昨年の知見を活かしたプロダクト改善はもちろんのこと、ユーザー向けの手厚いサポートを準備致しました。これらが特に好評で、チャットサポートやオンラインセミナーをご利用頂く方が急増しております。

freee を使って確定申告を行った方の声はこちら:
http://www.freee.co.jp/case/

freee では「バックオフィス最適化」につながる機能開発に今後も注力し、「スモールビジネスに携わるみんながより創造的な活動にフォーカスできるように」というミッションの実現を目指します。
(※)2014年12月シード・プランニング社「クラウド型会計ソフトの利用動向調査」より


会社概要

会社名  freee 株式会社(登記名:フリー株式会社)
代表者  代表取締役 佐々木大輔
設立   2012 年 7 月 9 日
資本金  17億5620万円(資本準備金含む)
所在地  東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル7F

メディア

全自動のクラウド会計ソフト freee (フリー)
全自動の確定申告ソフト freee (フリー)
クラウド給与計算ソフト freee(フリー)
経営ハッカー