会社設立 freee | 会社設立準備が誰でも簡単に始められます

流れに沿って進めていくだけで簡単に会社設立できます

設立準備を始める
  1. 会社設立 freeeでできること
  2. ユーザーの声
  3. 代表的な機能紹介
  4. よくあるご質問
  5. 会社設立 freeeについて

会社設立 freeeでできること


会社設立 freeeでは下記の会社設立の準備を簡単に済ませることができます


  • 必要事項の入力

    会社設立の手続きに必要な情報を記入します

  • 書類の提出・手続き

    公証役場で定款の認証を行い、法務局に提出します

  • 会社運営の準備

    会社運営に必要な書類の用意や銀行口座・カードの準備をします

無料でお試しいただけます 設立準備を始める

ユーザーの声


  • 会社設立に必要な手続きがフローに従うだけで完了できるのがわかりやすかったです。

    大変だと思っていましたが、会社設立 freeeで簡単にできました。

    Voice01

    ITコンサル
    加藤様

  • 一般的な会社設立より安価に、
    会社設立全体のフローをサポートしてくれるので助かりました。

    Voice02

    Webメディア
    運営
    東京銭湯様

  • 会社設立の手続きは本当に面倒だと聞いていたのですが、会社設立 freeeを使ったらたった5分で書類作成が完了したので、本当に感動しました。

    Voice03

    複業研究家
    N様

  • 会社設立のすべてが網羅されているので無駄がなく、非常にスピーディに会社設立を進めることができました。

    Voice04

    ゲーム開発
    M様

専門家からの声

公認会計士・税理士
鈴木様

間違いやすい点もミスが生じないようにしっかりとフォローされているので、はじめて会社を設立する方でもスムーズに手続きができると思います。

無料でお試しいただけます 設立準備を始める

会社設立 freeeの代表的な機能紹介


  • 電子定款による登記

    紙定款に比べ、収入印紙代(約4万円)のコストダウンになります。

  • 電子公告オプション
    (3,980円/年)

    官報の掲載にかかる約6万円のコストを削減し、必要な専用URLまで用意します。

  • 法人口座・
    カードの申し込み

    提携している金融機関への申込みが、簡単にできます。

  • 法人用印鑑の購入

    法人用の印鑑をサービス内で購入できます。

  • 合同会社の設立

    設立費用が安い合同会社にも対応しております(約6万円)。

  • 専門家への相談

    専門家による電子定款代行と、有料のフルサポートを選べます。

よくあるご質問


  • Q

    会社設立 freeeの利用料金を教えてください

    A

    紙定款であれば無料、電子定款の代行は5,000円です。紙定款では4万円の印紙代が追加で必要ですので、電子定款がおすすめです。

  • Q

    本当に自分で会社設立が可能なのでしょうか?

    A

    月間400〜500社が会社設立 freeeで設立を完了しています。自社アンケートでは7割弱が自分で設立できたと回答しており、不安な場合は専門家によるサポートサービスも利用できます。

  • Q

    登記以外の立ち上げ準備のサポートとは、どのようなものですか?

    A

    登記に必要な書類発行のほか、電子申告サービス、印鑑購入、法人口座・クレジットカードの申込、会計ソフト・人事労務ソフトのご案内などがございます。

無料でお試しいただけます 設立準備を始める

会社設立 freeeについて


freee 会社設立フリー

会社設立 freeeは、会社を作るのに必要な書類を作成でき、会社のスタートダッシュを助けるサービスです。

一般的に、会社設立時には大量の書類への記入・入力が必要となり、多くの知識と労力が必要になります。

会社設立 freeeはこれらの準備期間を短縮し、会社設立時に本来やるべき、業務の準備や資金調達の時間の確保に貢献します。

無料でお試しいただけます 設立準備を始める