会計freee活用ガイドブック

この資料がおすすめの方

会計freee独自の概念や全体像が理解できず、活用が進まない

freee独自の概念や全体像が
理解できず、活用が進まない

freee独自の概念や概念から、初期設定、口座連携、債権債務管理などまで、ポイントを丁寧にまとめています。

組織におけるfreeeの理解が進まない

組織における
freeeの理解が進まない

会社の経理担当者や会社代表者への説明も活用できると好評をいただいております。

freeeの最新の機能の状況がわからない

freeeの最新の機能の
状況がわからない

本ガイドブックは、定期的に更新を行っているため、重要なポイントに関して最新の理解が可能です。

資料申し込みフォーム

freee活用ガイドブック