クラウド型会計事務所スターターキット活用プログラム

クラウド型会計事務所スターターキットはご活用いただけていますでしょうか。
(ご紹介ページ:https://freeekk.zendesk.com/hc/ja/articles/4412567419929

・中身が多くて、何から手を付けていいか分からない
・キット内のテンプレートをベースに資料作成し始めたが、どう書けばいいか悩んで手が止まってしまった
・他の人はどうやってるんだろう?

いざ使おうとしたところ、このように悩まれた方も多いのではないでしょうか。

スターターキットに含まれるコンテンツはご自身のみでも思考の整理・アクションにお使いいただける形式となっております。
ですが、このような作業は1人で抱えて行うよりも、周りの方の内容を参考にしたり、
他の方からの意見も取り入れながら進めた方が進捗も出来上がりの質も向上します。

そこで、スターターキットをよりご活用いただくために2種の企画をご用意しました。

1.より詳しく活用方法を学べる受講型セミナー

ご経験豊富な認定アドバイザー様を講師としてお迎えし、基本的な考え方とノウハウを講義形式で学んでいただけます。

 【セミナー①】 事例から学ぶ、会計事務所のマーケティング・ブランディングセミナー
 【セミナー②】 顧問先と業務最適解を作る!仕組み化研修~freee導入成功の鍵を握る「設計」「交渉」ノウハウ~


2.スターターキットの全てを一連の流れに沿って一緒に活用する参加型プログラム

スターターキットのコンテンツを使って、参加者の方々+講師陣で意見交換しながらワークを行います。

 【ワークショップ①】戦略・マーケ編
  市場と事務所の現状を分析し、これから目指す方向性・強みを定義した上で、
  顧問先へ提供するサービスの体系と価格も含めたサービス設計を行います。
  さらにそのサービスを、誰に、どの様に見せ、どこでアピールするのか、
  ブランディングとマーケティングの考え方に沿ってターゲティングと集客計画を立てます。
  ワークショップ後の成果発表会(約1か月後に開催)では、顧客獲得成果、集客チャネル別の成果評価も行っていただきます。

 【ワークショップ②】設計・交渉編
  実際のお手元の顧問先さまについて、目指すべき経理・会計業務の在り方を設計し
  その実現のために顧問先さまへどのような提案が有効かを検討します。
  ワークショップ後には実際に提案・導入を行って頂き、成果発表会(約1か月後に開催)で結果を共有いただきます。

 ワークショップは、以下4つのステップで行います。
  1.事前に行っていただくプレワーク
  2.集合型のワークショップ(zoom)
  3.ワークショップでの議論を受けて実業務でアクション
  4.結果を相互に共有する成果発表会(zoom)※ワークショップのおよそ1か月後に実施

ご参加お待ちしております!

イメージ画像
定員
セミナー:10名/ワークショップ:6名
開催場所
オンライン(zoom)
参加条件
認定アドバイザー
開催日程
下記フォームより選択ください

お申し込みフォーム