税額控除まとめ

税額控除まとめ

この章では、税額控除を紹介します。税額控除とは、所得税からダイレクトに差し引けるものです。所得税の計算は、

所得税=(収入ー経費ー所得控除)×税率ー税額控除


となっています。税額控除が多ければ、その分だけ税金が安くなります。税額控除も、いくつかの種類があります。1つ1つ説明していきます。

1.配当控除

要件:配当所得を得た場合
控除額:他の所得との合計額が1000万円以下は配当所得の10%、1000万円超の部分は5%を差し引くことができます。詳しい計算方法は、下記のリンクにて。
リンク:配当控除(国税庁)

2.住宅借入金等特別控除

要件:住宅購入、改築などで借入をした場合
控除額:ケースにより異なるため、下記リンク参照。
リンク:住宅借入金等特別控除(国税庁)

3.政党等寄附金特別控除制度

要件:政党等に寄付金をした場合
控除額:(その年に支払った政党に対する寄附金の合計額ー2千円)x30% = 政党寄付金特別控除額。詳しくは、下記リンク参照。
リンク:政党等寄附金特別控除制度(国税庁)

4.住宅耐震改修特別控除

要件:耐震改修を行った場合(詳しい条件があります。)
控除額:住宅耐震改修に要した費用の額
詳しい条件は、下記リンク参照。
リンク:住宅耐震改修特別控除(国税庁)

5.外国税額控除

要件:外国の法令で所得税に相当する租税を支払った方
控除額:下記リンク参照。
リンク:外国税額控除(国税庁)

税額控除には、少し特殊なものが多いですが、住宅ローンのある人は多いと思いますので、計算方法を確認しておきましょう。

青色申告ソフトfreee

青色申告ソフトfreeeなら、青色申告対応の決算書が自動で作成できます。是非お試しを! 青色申告バナー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加