確定申告の基礎知識

確定申告書B 住民税の計算方法と記入方法

確定申告書Bで記入が必要な、住民税の計算方法と記入方法についてご紹介します。

目次

住民税の計算方法と記入方法

Step1: 最低限、記入する場所について知る

この項目は、多くの場合、記載する場所は以下の通りとなっています。
住民税で最低限記入する箇所

Step2: 必要事項を記入する

最低限記入が必要な箇所を把握したら、必要事項を記入していきましょう。

16歳未満の扶養親族

16歳未満の扶養親族がいる場合に、必要事項を記入します。

寄附金税額控除

ふるさと納税など、寄附金を納めた場合に、必要事項を記入します。

給与・公的年金等に係る所得以外の所得に係る住民税の徴収方法の選択

給与から住民税を差し引くことを希望する場合には、「給与から差引き」に◯をし、給与から差し引かないで別に納付することを希望する場合には、「自分で納付」に◯をします。

開業 freee

開業freeeロゴ

個人事業の開業に必要な書類を無料で、自動作成することができます。開業時の忙しい時期の作業を大幅に軽減。青色申告をしたい方は開業届の提出が必須です。そのほかに必要な書類も、ステップに沿って入力するだけで簡単に作成可能!

確定申告ソフト freee

確定申告ソフト freee なら、面倒な確定申告が圧倒的に簡単・ラクになります。ぜひお試しを!

バックオフィス基礎知識