確定申告ソフト

クラウド会計ソフトシェアNo.1*

初めてでも簡単・安心
青色申告なら会計freee

 *2016年2月デジタルインファクト調べ

freeeなら、青色申告に必要な作業が全て完結できる!

決算書を作成

青色申告で必要な、1年間の売上や経費、固定資産などの帳簿付けが、経理知識がなくてもかんたんに終えられます。

確定申告書を作成

ステップに沿って質問形式で回答するだけで、専従者や医療費、扶養家族やふるさと納税、住宅ローンなど様々な控除の入力ができ、決算書のデータと合わせて確定申告が作成できます。

書類を提出

会計freeeでは、作成した書類をご自宅からオンラインで税務署に提出する電子申告に対応しています。(windows、Mac共に)
もちろん、書類を出力・印刷して直接提出したり、郵送することも可能です。

青色で申告すれば、最大65万円の控除が受けられる!

青色申告には決算書と申告書が必要

青色申告するためには、事前に「青色申告承認申請書」を税務署に提出する必要があります。
また、青色申告では、複式簿記形式の帳簿付けと、決算書、申告書の提出が求められます。

白色申告よりも大幅に節税できます!

最大65万円の控除を受けられるため、例えば所得が300万円の場合には、約13万円も節税できます!
一度freeeで青色申告の作業になれれば、翌年からはほとんど白色申告と手間が変わらずにお得に節税できます。

会計freeeが選ばれる5つの理由

1.経理の専門用語を使わないから、経理初心者でもわかりやすい

会計freeeは経理がはじめてでも使いやすいソフトを目指して開発されているため、経理の専門用語を使わずに、誰でもかんたんに帳簿付けができます。

唯一入力が必要な「勘定科目」についても、丁寧な補足説明付きなので、入力する際に迷うことがありません!

2.充実のサポート体制で、疑問点がすぐに解決できる

会計freeeでは、チャットや電話でお客さまの疑問にお答えしており、入力作業でわからない点があってもすぐに解決できます。

また、なんとfreeeのサポートはお客さま満足度96%と大変ご好評いただいているサービスですので、ぜひお気軽に質問いただければと思います。

3.扶養や医療費、ふるさと納税など各種控除の入力も質問に答えるだけでかんたん!

会計freeeは経理がはじめてでも使いやすいソフトを目指して開発されているため、
経理の専門用語を使わずに、誰でもかんたんに帳簿付けができます。

唯一入力が必要な「勘定科目」についても、丁寧な補足説明付きなので、入力する際に迷うことがありません!

4.スマホアプリを使えば、レシート画像からかんたんに経費入力ができる

会計freeeのスマートフォンアプリでは、レシートを撮影してかんたんに経費入力ができます。

レシートの傾きまで補正して自動で情報を読み取るため、帳簿付けした内容と画像を後から見返してかんたんに確認作業も行えます。

5.自宅から電子申告で直接申告書類を提出できるから、税務署で長時間並ぶ手間いらず!

会計freeeでは WindowsやMacからの電子申告に対応しているため、税務署で長時間並ぶ手間がありません。

※Macからの電子申告の機能は日本初。
※電子申告にはマイナンバーカードとカードリーダーのご準備が必要です。

さまざまな業種のお客様から選ばれています

子育ての合間に確定申告を終えられました

子どもが3人おり、子育ての合間にしか、経理作業に割り当てられる時間がありませんでした。freeeは使ってみると操作がとてもわかりやすく、すぐに馴染むことができ、スキマ時間にサクッと経理を追えることができます。

フリーランス 阿部様

レジと同期し、会計ソフトへの売上入力を自動化

一日あたり、10分〜15分打ち上げのデータ入力かかっていましたが、freee(フリー)とユビレジを同期させてからは勝手にやってくれるので、すごく便利です。手間も打ち間違えも減りました。

factory 西原様

日々1時間以上かかっていた会計作業がほぼゼロに

以前は数字が合わない場合は1円単位が合うまで何度も突き合わせや計算をする必要がありました。freeeはレジから売上を自動で取得するのでミスなども減り、経理にかける時間が大幅に削減できました。

イトウスポーツ 井藤様

個人事業主向けプランの料金

無料
スターター
スタンダード
0 980円 / 月(税抜)
9,800 / 年(税抜)
1,980円 / 月(税抜)
19,800 / 年(税抜)
対象 30日間
無料で試したい方
まずは
確定申告をしたい方
日々の経理の効率化から
確定申告までしたい方
確定申告書類の作成
作成した申告書類の
確認・出力
日々の経理の効率化
消費税申告

今すぐ新規登録

基本的な所得・免除から最新の制度まで対応しています

株・FX取引や損失繰越にも対応

freeeでは青色申告・白色申告のどちらの申告書類の作成にも対応。
もちろん消費税申告書も作成できます。

また、株やFX取引、医療費控除、国民年金や国民年金基金、生命保険や地震保険の控除、配偶者控除に加え、セルフメディケーション制度での購入医薬品の控除などにも対応しています。

さらに、損失繰越にも対応しています。

一部の機能は2018年1月中旬リリース予定です。

freeeでの出力が可能な書類

青色・白色決算書
(事業用・不動産用)
青色・白色申告書 消費税申告書
総勘定元帳 損益計算書 貸借対照表
現金出納帳 固定資産台帳

freeeで入力が可能な所得・控除など

株・FX取引 医療費 ふるさと納税などの寄付
セルフメディケーション 国民年金/国民年金基金 国民健康保険/その他社会保険
小規模企業共済や企業型年金など 住宅ローン 生命保険や地震保険
予定納税/損失繰越