プロフェッショナルプラン リアルタイムな
予実管理と
部門別会計を実現

リアルタイムな予実管理と部門別会計を実現

こんな法人様におすすめです

予実管理をしたい

予実管理をしたい

稟議申請/ワークフローを効率化したい

稟議申請/ワークフローを
効率化したい

Salesforce/Kintoneと連携

Salesforce/Kintoneと連携

プロジェクト別・部門別の
予実管理をスピーディに

プロジェクト別・部門別の予実管理

予算入力時の前年対比や構成比の確認はもちろん、過去データを元にした年間予算の月配分が可能で、予算立案をスムーズに行えます。

プロジェクト別・部門別の予実管理

freeeに入った実績をリアルタイムに予実対比に反映。着地予測も算出し自動で可視化するので、注力すべきポイントを把握し、スピーディに意思決定を行えます。

ペーパーレス化を実現する、新しいワークフロー(新機能)

すきま時間で正しく申請

すきま時間で正しく申請

スマホで証憑を撮影し、フォームを入力すればすきま時間で申請完了。承認状況をいつでも確認できます。


OCRでのデータ読取や駅すぱあと®連携、交通系ICカードの履歴読込*により、入力ミスや負担を減らします。


(*) Androidアプリで対応

自宅からでも承認可能テレワークが実現

自宅からでも承認可能
テレワークが実現

自宅や他拠点でも、オンラインで申請と証憑を確認して承認可能。承認フローの滞りをなくします。


承認・差し戻しがあると、メールまたはSlackで自動で申請者に通知するので手間いらずです。

人事マスタ更新やフォーム管理の負担を削減

人事マスタ更新や
フォーム管理の負担を削減

人事管理マスタ変更をワークフローへ自動反映し、管理コストを削減。


会社独自のフォームも作成可能で、管理業務まわりのフォームを集約し、社員への案内の負担も軽減します。

試算表をさまざまな切り口で確認

プロジェクト会計をリアルタイムに

試算表の前年比較や3期間比較、月次推移の把握を手間なく行えます。

セグメント機能を使用すると、プロジェクト別や事業所別など、自社の経営にとってインパクトの大きい切り口でP/Lをすぐに確認できます。

プロジェクト会計をリアルタイムに

Salesforce/Kintoneと連携し、業務を効率化

Salesforce®上で入金状況を確認

銀行口座データを自動取得するfreeeでは、入金状況をSalesforce®に自動連携。
営業担当が経理に確認する手間もなく、債権管理を馴染みのシステムで行えます。

詳しく見る
Salesforce®上で入金状況を確認

kintoneと連携し、営業から会計まで一元化

kintoneの情報をfreeeに連携し、見積・請求書作成に自動で反映。取引先情報や入金情報も連携するため、部署間のやりとりの手間を減らします。

詳しく見る
kintoneと連携し、営業から会計まで一元化

大手・急成長企業で続々採用されています

企業ロゴ

導入事例

株式会社ブレイブソフト様

freeeで事業部ごとの数字を
確認し、リアルタイムな
意思決定を実現

株式会社ブレイブソフト様

リーテック株式会社様

経費精算、ワークフローを
活用し紙書類を9割削減。
リモートワークを実現

リーテック株式会社様

株式会社メドレー様

freeeとSalesforceを連携し、営業とバックオフィスの仕組み化に成功

株式会社メドレー様

法人様向けプラン

プロフェッショナル

リアルタイムな予実管理やペーパーレス化を実現したい方へ
39,800 円 / 月
年払いの場合。年間477,600円。
月払いの場合は、47,760円/月。
全て税抜

主な機能

  • ベーシックプランの全機能
  • ユーザー10名まで無料*1
  • 予実管理機能
  • 一括消込機能
  • 稟議(ワークフロー)機能
  • 部門別給与仕訳連動
  • CRM(salesforce/kintone)連携
  • プロジェクト会計
  • より複雑な部門設定*2
  • より複雑な申請経路の設定

*1 10名以上追加可能。上限なし。
*2 5階層まで設定可能