NPO対応のクラウド会計ソフトfreee

NPO法人の会計をカンタンに

NPO法人2500社以上が利用するfreee
経理専任のいないNPOでも安心のサポートが充実。

導入のご相談はこちら

03-4560-9927

(平日10:00-12:00, 13:00-18:00)

2,500
を超えるNPO法人様でご利用頂いています

サポートが充実しているので
経理業務に不安の方も安心です。

NPO法人エイズ孤児支援NGO PLAS-1

“プラスは、エイズ孤児が直面する問題の改善に取り組む国際協力NGOです”

会社について

プラスは、エイズ孤児が直面する問題の改善に取り組む国際協力NGOです。日本初のエイズ孤児に特化したNGOで、2005年12月に設立されました。ウガンダ共和国、ケニア共和国の2ヶ国で、エイズ孤児の教育支援活動やエイズ啓発などに現地団体と共に取り組んでいます。

[導入の背景]キャッシュフローの見えないNPO経営に不安を感じていた

今までは会計王というソフトを使って、NPO法人の会計をを実施していました。会計王は、パソコンにインストールするタイプの会計ソフト。そのため、数字に関するデータを見たい場合は、1時間以上かけてわざわざ出社することもありました。
一番苦しんだのが、キャッシュフローの把握。毎日経理をする時間もないので、月末に会計処理をまとめて行っていました。そのため、現時点で「今月はどれくらいの収支だろう」ということが見えない。銀行の通帳残高を見ながら「だいたいこれぐらいなら行けるだろう」と、ざっくりと経営せざるをえませんでした。

NPO法人エイズ孤児支援NGO PLAS-2

[導入のきっかけ]freeeのサポートに助けられ、導入を決定

クラウド会計を導入しようということで、シェアNo1・導入実績の豊富なfreeeを選びました。
freeeで一番感動したのが、導入時の手厚いサポートです。
無料登録の段階からどういった設定をすればいいか、NPOの独特な勘定科目をどう置き換えればいいのか、等をこまやかにサポートしていただきました。
NPO法人は、会計のプロがいるわけではないので、こういったサポートの有無が非常に重要です。

NPO法人エイズ孤児支援NGO PLAS-3

[導入後の変化]はじめて、キャッシュフローが見えた。給与計算もfreeeに集約

freeeを導入し、まずは日々の会計の記録をはじめました。
そのなかでも非常に助かっているのが、「自動で経理※」です。
(※インターネットバンキングやクレジットカードと連携し、入出金を自動で記録するfreeeの機能)
日々の入出金や経費は、できる限りインターネットバンキングやクレジットカードで行うことで、会計ソフトにどんどんデータが入ってきます。
今までは数時間こもって、一気に入力していた会計処理を、毎日かんたんに行うことができるようになりました。経営会議のときは、常に最新の数字を出して、議論ができています。
freeeと連携をするために、メインバンクもジャパンネット銀行に切り替え、また、経費もなるべく現金を使わず、freeeと連携できる「クレジットカード払い」に集約しています。
freeeの便利さがわかったタイミングで、給与計算も弥生からfreeeに乗り換えました。
給与計算は税金などの知識が少なくてもでき、また会計freeeとも連動しているため業務にかかる時間やミスの削減につながっております。

NPO法人エイズ孤児支援NGO PLAS 門田様

[NPO法人の方へのメッセージ]

わたしたちは、エイズ孤児支援という事業を行っています。
NPO法人は、自分たちの本当にやりたい「本業」にもっと時間を注ぎたいはずなのに、会計や給与といった事務作業にどうしても時間を割かれてしまいます。
事業収益型のNPOも、寄付型のNPOも、問題なく、freeeを使えば会計処理は楽になると思います。
本業に集中するためにも、freeeのようなサービスをNPO法人はもっともっと活用していく必要があるとおもいます。

freeeはサポートも手厚いので、導入の相談をしてみてはいかがでしょうか。

NPO会計の為の「NPO会計キット」無料配布中

NPO法人会計を行うためのebook、勘定科目セット、決算書テンプレートを無料でプレゼント中です

NPO会計キット画像

[NPO法人の方へのメッセージ]

1. NPO法人用の勘定科目等がセットになった「NPO勘定科目・部門セット」
2. freeeで作成した試算表を、活動計算書などNPO法人特有の決算書に自動変換する「NPO法人用決算テンプレート」
3. NPO法人におけるfreeeの使い方や経理業務上の注意点を全64ページで紹介した「NPO法人用 freeeガイド」

NPO法人に携わるお客様の声

クラウド会計ソフト シェアNo.1 の freee は、すでに多くのNPO法人様にお使いいただいております

freeeで削減した時間を
各種イベントに活用したい

freeeは、バックオフィスの基盤作りを「効率的に」行うことができるソフトです。弊社の会計業務は、freeeでクラウド化することで特定の場所やデバイスにとらわれることなく、複数人での作業が円滑に出来るようになりました。その削減できた時間を使って、今まで以上に活動を広げ各種イベントを積極的に開催していきたいと思っています。

NPO法人GEWEL 代表理事:村松邦子様

NPO法人の専門家としても
おすすめ

freee は本格的な会計ソフトでありながら、料金が手ごろで入力が簡単。自動化機能によって入力の手間も大幅に削減できます。「freee NPO会計キット」と一緒に利用することで、NPO法人特有の勘定科目の設定や開示書類の作成も基礎的な部分は自動で出来るようになりますので、専門家としてもおすすめです。

河村浩靖公認会計士税理士事務所 公認会計士・税理士:河村浩靖

本業にフォーカスすることが
できるように

以前まで苦労しながら入力していた会計処理ですが、freeeは簿記の知識が不要な入力画面になっているので、非常にさくさく入力出来るようになりました。 会計のことについて調べたりする時間や、バックオフィス作業への精神的な重荷がなくなったことで、本業にフォーカスする時間が出来るようなりました。空いた時間を利用して、指導者をより増やしていき、この障がい児・者向けスポーツの活動を全国各地で広げていきたいと考えています。

NPO法人トラッソス 副理事:吉澤昌好様

クラウドであるメリット

複数拠点の数字をリアルタイムに把握

WindowsでもMacでも使える

アプリでスキマ時間に入力

最新の状態を自動バックアップ

法令・税制改正へは無料で自動アップデート

安心のセキュリティ

最新セキュリティ技術と高水準のシステム運用体制で、お客様の大切な情報をお預かりします。

すべての情報・通信を暗号化
お客様の個人情報・口座情報・入出金データなど、全てのデータを暗号化して保存。また全ての通信に金融機関レベルの 256bit SSL 通信方式を採用しています。
厳重なデータ保管
国内シェア No.1 の AWS を利用し、お客様のデータを厳重に管理。クラウド上でデータが保管されているので、パソコンの紛失など、物理的なデータ破損の心配はもうありません。
国際認証 TRUSTe 取得
freee は個人情報の扱いについて一定の基準を満たす企業が認定される国際的な認証 TRUSTe を取得しています。
TRUSTe

充実のサポート

メール

大量の質問も丁寧に回答

チャット

満足度94%、悩みを瞬時に解決

電話

文章化しづらいお悩みも解決

乗り換えサポート

データ移行や初期設定を代行

ヘルプページ

使い方や便利なTipsを紹介

機能一覧

日々の経理をラクに
取引入力
同期 & 明細自動取込
帳簿の作成
効率的な経理を実現
見積書/請求書/納品書の発行
入金確認や消込、帳簿への反映
支払管理や振込ファイルの自動作成
証憑管理(電子帳簿保存対応)
経営分析・資金繰り
経営レポート作成
資金管理
決算がラクに
決算書の作成
中規模・中堅企業まで対応
経費精算
権限管理
部門別会計
連携でさらに効率化
給与計算
マイナンバー管理
インポート・エクスポート

freeeの法人様向けプラン

ご登録後30日間は、各プランを無料でお試しいただけます。
また同期間内であれば、2種類のプランを切り替えてお試しいただくことも可能です。

ライト
設立したばかりでまだ小規模なNPO向け
ビジネス
取引先や従業員・部門などを管理したいNPO向け
1,980円 / 月(税抜) 3,980円 / 月(税抜)
決算書 NPO法人用の決算に対応 NPO法人用の決算に対応
請求書 見積書/請求書/納品書を作成可能 定期請求や合算請求にも対応
権限管理 デフォルトの4つの権限のみ 従業員毎に柔軟な権限設定が可能
部門別会計 1階層の部門管理のみ可能 2階層の部門別管理+配賦が可能
電子帳簿保存 非対応 領収書/請求書の紙での保存不要
サポート チャットとメールサポートのみ お客さまの予約日時に合わせて電話サポート
申し込む
30日無料お試し
申し込む <
30日無料お試し