上場準備企業に
最適の内部統制システム
freee エンタープライズプラン

導入のご相談はこちら

03-4560-9927

(平日10:00-12:00, 13:00-18:00)

内部統制でこんな課題に困っていませんか?

システムの分断化によりミスのリスクが高まりやすい業務フローとなっている

債権債務管理はエクセル・紙が多く、管理が煩雑になっている

内部統制の構築のための型をもっておらず、なにが業務上リスクになりうるかわからない

業務フローが今までの慣習を踏襲しており、IPOを機会に業務フローや制度を見直したい

内部統制報告制度に対応した
業務フローを実現できる機能追加

予防的措置 ~アクセスコントロール~

ログイン→アクセス→使用項目制限・管理と全てのアクセスフェーズにおいてセキュリティを担保

予防的措置

アクセスコントロール強化

  • 部署・役職に応じた詳細な権限管理を実装。
  • 更に、特定IPアドレスからのみWebアクセスを可能とし、組織ネットワークのみの利用に制限。

整合性担保 ~インプットコントロール~

職務分掌に応じた権限・承認フローを構築することでデータの正当性と内部統制を強化

整合性担保

承認プロセスワークフローの拡充

  • 取引先、部門、品目等のマスタを統一
  • 支払、見積・請求書発行、稟議などの各種ワークフロー機能をリリース。承認プロセスの証跡を残し、内部統制を強化

発見的措置 ~モニタリング~

システム内のあらゆる挙動を記録し、異常な動きを常時モニタリング

発見的措置

監査ログ等への対応

  • システム管理基準追補版を基に、ログ機能を実装
  • アクセス記録のモニタリングを行うことで、異常なアクセスをトラッキング

金融機関と同等レベルのセキュリティを構築

  • データは暗号化、復号鍵を分け、一般のネットワークからアクセスできない場所に保存
  • 常時監視を行い、仮にハッキング攻撃があっても、すぐに検知、対策が可能
  • 利用しているamazonのサーバーは米国連邦機関やEU加盟国の政府金融機関も採用

セキュリティ

専用サポートデスク/システム強化

  • 監査対応で必要な書類(freee社内の管理状況など)の提供・監査人往査への対応(別途有償)
  • 仕訳データインポート時の上限値拡大

特に導入をおすすめする企業様

  • 社員数20名以上の企業様
  • 成長中の企業様
  • 上場準備中の企業様
  • 遠距離に拠点を複数お持ちの企業様

導入のご相談はこちら

03-4560-9927

(平日10:00-12:00, 13:00-18:00)