事業計画書ガイドイメージ
創業融資 freee

無料登録でプレゼント

事業計画書ガイドを
使って資金調達を
成功させましょう

事業計画書ガイドを受け取るメリット

事業計画書の基礎知識から書き方まで詳しく教えます。
さらに登録した創業融資freeeであれば、事前知識がなくても事業計画書を作成できます。

事業計画書の書き方が分かる

事業計画書の書き方が分かる

事前知識不要!事業計画書の必要性から、書くべき内容やまとめる際のコツなどをまとめています。

資金調達方法を知れる

資金調達方法を知れる

資金調達の方法から成功までのプロセス、銀行融資の種類などもご紹介します。

創業融資freeeで事業計画書が無料で作れる

創業融資freeeで
事業計画書が無料で作れる

無料登録を行った創業融資freeeで実際に事業計画書を無料で作成してみましょう!詳しい書き方もガイドですぐに分かります。

創業融資freeeで創業融資に必要な事業計画書を無料で作成

創業融資freeeならステップに沿って入力するだけで事業計画書が自動で出力されます。
資金調達にあたって計画書の記入方法に悩む必要が無くなります。

入力

STEP 1
入力

    書類作成に必要な情報を一度だけ入力
    • 創業者の基本情報
      (氏名、取得資格など)
    • 事業内容
      (取扱商品、サービスなど)
    • 事業所在地
    • 従業員数
    • 創業の動機
    • 過去の事業経験
    • 借入状況

作成

STEP 2
計画書作成

    主な収入や支出の内容を入力
    • 立ち上げ時の支出
      (HP制作、パンフレット、名刺など)
    • 月々の売上高
    • 月々の運転資金
      (人件費、販売管理費)
    • 家賃
    • 採用、教育費

    ※売上高や運転資金に応じて、資金繰りのシミュレーションもできます。

専門家と面談

STEP 3
専門家と面談

希望者には専門家が無料で面談を実施


    作成した事業計画書をもとに、専門家による面談が無料で受けられます。

    希望者には融資手続きの申請サポートを有償で行います。(融資成約時に成功報酬を頂きます)

    ※東京にある専門家の事務所もしくはお電話での相談となります。

    ※ご自身で融資を申請される場合は、STEP2で作成した書類を使って直接申請いただけます。

創業融資freeeが選べれる3つの理由
資金調達にかかる悩みをかんたん解決!

事業計画書の作成がかんたん!

事業計画書の作成が
かんたん!

書き方が分かりづらい事業計画書も、かんたんに作成可能。


資金調達にあたって計画書の記入の仕方に悩む必要がありません。

資金繰りシュミレーションで最適な融資額をご提案!

資金繰りシュミレーションで
最適な融資額をご提案!

月々の売上や支出、創業期にまとめてかかる費用(HP制作、名刺作成、備品購入など)を入力すると、今後の事業計画上必要な融資額が自動で算出されます。
希望者には融資実績が豊富な専門家がサポート

希望者には融資実績が豊富な
専門家がサポート

作成した計画書をもとに、日本政策金融公庫の融資経験が豊富な専門家による面談を無料で受けられます。


希望者には融資手続きの申請サポートを有償で行います。(融資成功時に成功報酬を頂きます)


東京にある専門家の事務所もしくはお電話での相談となります。

実際に融資を成功されたお客様からも
喜びの声をいただいています

金融機関の質問にも的確に答えられる
経営の視点を得て
希望額の資金調達に成功

Can I Dressy EmpFirst 大浦真友子 氏


この事例を見る
Can I Dressy EmpFirst 大浦真友子 氏

資金調達後のサポートも充実

クラウド会計ソフト freee

会計freeeを使って経営の見える化・効率化をしましょう

初めての方にも安心なクラウド会計ソフト。
ネットバンク・クレジットカードを同期すれば、日々の会計帳簿を自動で作成。
請求処理や経費精算から、経営データの分析、決算書作成など幅広く対応しています。

クラウド会計ソフト freee

freeeカード

会社設立直後でも、事業に合うクレジットカードを

カード会社と事業用に共同開発した、スモールビジネスの経営・経理に最適な「freeeカード」
年会費無料で、最短4営業日で発行。
最低利用限度額も50万円からスタートできます。
クレジットカードを使うことで、経費処理の効率化、資金繰りの改善、事業用の特典を使える、など
さまざまなメリットが得られます。

freeeカード