プロダクトアップデート | クラウド会計ソフト freee

2017年10月度 新機能のお知らせ

ジャパンネット銀行との振込機能連携

国内で初めて、freee内で振込依頼が完了できるようになりました。
 ジャパンネット銀行への振込手続きがfreeeだけで完結できます。freeeでは、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ銀行の振込申請機能に対応していましたが、freee 上で作業が完了できるのは今回が初めてとなります。

振込の際に銀行のシステムに移動しなくてすみますので口座番号やログインパスワードの入力が必要ありません。振込依頼は会計freee ビジネスプラン以上でご利用いただけます

取引一覧のインターフェイス変更

取引の一覧のインターフェイスをリニューアルしました。

登録した取引の右側に、「登録日時」と「登録した方法」が表示されるようになります。また、取引の絞り込み条件の項目が下から横に追加されるようになったため、絞り込んで検索した取引の登録がより確認しやすくなっています。

今後、同じようにインターネットバンキングを連携した際に使用する「自動で経理」も同じインターフェイスに変更されます。一定期間は、従来の「自動で経理」に切り替えて使用することができます。

2017年の年末調整機能が開設

今年も年末調整の時期となりましたね。

従業員がいらっしゃる事業所では、年末調整で過不足金額を算出して所得税の調整を行います。10月下旬から所轄の税務署より書類が郵送されてきますので、作業の準備をしておきましょう。

freeeでは、今年の年末調整機能をオープンしました。ステップ形式で入力が簡単にできるほか、市区町村毎の書類を出力できる、紙を使わずweb上で従業員の情報を回収できるなどのメリットがあります。また、今年から源泉徴収簿の作成も可能となります。

今年も、freeeで年末調整を効率的に作業しましょう。

会計freeeのお知らせ

 

 

人事労務freeeのお知らせ

 

 

その他のお知らせ

 

 


クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp


プロダクトアップデート | 人事労務 freee

人事労務 freee 8月/9月の新機能ご案内


2017年8月1日にフルリニューアルされた「人事労務 freee」では、その後も新機能が続々とリリースされています
本資料では2017年8月~ 9月中旬の1ヶ月半で追加された14の新機能の他、今後追加予定の機能の一部をご紹介いたします

勤怠・有給管理

「半休」での有給使用が可能に

これまで一日単位でしか使用できなかった有給を半日単位で使用できるようになりました

Tips
従業員は自身のアカウントから有給残日数をいつでも確認できます(「勤怠」画面の下部)

「時給者」「日給者」の有給管理が可能に

パートやアルバイトなど、時給・日給で給与を受け取っている従業員の有給管理が可能になりました

Tips
アルバイトであっても、6ヶ月間継続勤務し8割以上出勤した場合は、有給の付与が義務付けられています(労基法39条)

週44時間の法定労働時間に対応

法定労働時間が週44時間のケース(特例措置対象事業場)に対応しました。給与規定で設定すると、自動で時間外労働の計算に反映されます

Tips
特例措置対象事業場は、常時使用する労働者が10人未満の、小売・理美容・クリニック・飲食・旅館などの業種が対象になります

従業員管理

従業員一覧の並び替えが可能に

従業員一覧を「従業員番号」「氏名」「入社日」で並び替え(ソート)出来るようになりました

Tips
並び替え機能のリリースに合わせて、従業員一覧がより見やすいデザインにリニューアルされました

従業員情報の一括ダウンロードが可能に

人事労務freee_従業員情報の一括ダウンロードが可能に

従業員情報を全員分一括で、CSV形式でダウンロードできるようになりました。freeeに最新の従業員情報を入れておけば、いつでもダウンロードしてご利用いただけます

Tips
氏名や住所、生年月日といった基本情報から、手当や控除、出退勤時刻、社保の等級などの給与関連の情報、扶養者の情報や口座情報まで出力できます

従業員の新規登録インポートがより便利に

人事労務freee_従業員の新規登録インポートがより便利に

従業員の新規登録インポート機能において、扶養情報や退職者の情報も合わせてインポートできるようになりました

Tips
退職日を記入してインポートすると、自動で退職者として登録されます

Facebookアカウントでのログインが可能に

人事労務freee_Facebookアカウントでのログインが可能に

Facebookアカウントでのログインが可能になりました
ログイン情報を入力する手間が省けます

Tips
Facebookアカウントの他、Googleアカントでもログイン可能です

給与計算

給与明細の確定と従業員への公開を分けられるように

給与明細の確定と従業員への公開のタイミングを分けられるようになりました
担当者と上司、税理士さん/社労士さんなど、複数人での業務がよりスムーズに行なえます

Tips
給与明細を公開する前に振込作業を行う場合も、公開前に全銀ファイルが出力できるようになったので、より便利にお使いいただけます

住民税更新インポートの履歴が確認できるように

住民税額の一括更新インポートの履歴が確認できるようになりました

Tips
過去にインポートしたファイルをダウンロードすることも可能です

振込ファイルの出力対象を全選択/解除出来るように

「総合・給与振込依頼ファイル(全銀ファイル)」を出力する従業員を全選択/解除できるようになりました
例えば振込エラーとなった従業員だけに絞って出力するケースなど、業務を効率化出来ます

Tips
振込依頼ファイルとオンラインバンキングを利用することで、給与計算から振込までの業務が一気通貫し、振込ミスも防止できます

行政手続き

従業員番号が各種書類に表示されるように

従業員番号が給与明細・給与明細一覧表・賃金台帳に表示されるようになりました

Tips
従業員番号をキーにして様々な従業員情報を管理すると効率的です

入社書類を拡充し、従業員ごとの出力を可能に

関東IT健保向け「健康保険 被扶養者(異動)届」に対応しました
また各種入社書類を従業員ごとに出力できるようになりました

Tips
関東IT健保の入社手続きでは、クラウド上に保存したマイナンバーの自動転記を行うことも可能です

入社手続きのステータス管理がより便利に

従業員が入社した際の情報入力について、項目別にステータス管理できるようになりました
まだ収集できていない情報がひと目で分かります

Tips
内定者に入社前にアカウントを発行し情報を入力してもらえば、入社後の健康保険証などの発行がスムーズに行なえます

退職時の住民税の手続きに対応

退職手続きとして市区町村に提出する書類「給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書」を出力できるようになりました

Tips
退職後の住民税の徴収方法を指定するために提出する書類です

今年リリース予定の機能

打刻時の遅刻/早退の自動計算

従業員が打刻した時刻と所定出勤/退勤時刻を照らし合わせ、遅刻/早退を自動判別し計算します

Tips
「勤怠メモ」を利用することで、遅刻や早退の理由を記録できます

モバイルアプリをアップデート

freeeの従業員向けアプリ「freee for team」を大きくアップデート
勤怠の打刻機能(ビジネスプラン)を始め、会社全体でfreeeをより便利にご利用いただけるようになります

 
Tips
勤怠情報の入力だけでなく、給与明細の確認なども可能です

手当や基本給の一括更新が可能に

手当、基本給、控除といった「同時に更新が必要」な情報をインポートで一括更新できるようになります

Tips
毎年変わる住民税額は、既に一括で更新が可能です

従業員の項目を自由に作成可能に

従業員に関する項目を自由に作成できる「カスタム項目」が利用可能になります
別途Excelで管理している情報をカスタム項目に入れることで、人事マスタの集約が実現します

Tips
給与や労務に関する項目だけではなく、「趣味」「職歴」といった人事情報の管理にもお使いいただけます

マイカー/自転車通勤の通勤手当の課税額を自動計算

マイカーや自転車で通勤している場合の通勤手当において、通勤距離に応じて1ヶ月あたりの非課税限度額を自動判別し、限度額を越えた課税額を自動計算します

Tips
マイカーや自転車に対する通勤手当は、通勤距離に応じて「非課税となる限度額」が決まっています。詳しくは国税庁のWebサイトをご参照下さい

3ヶ月,6ヶ月単位での通勤手当を効率的に支給

通勤手当を(定期券の有効期限に応じて)3ヶ月/6ヶ月単位で支給している場合に、その支給期間に応じて手当を登録できるようになります。また社会保険の標準報酬月額など、関連する手続きにもスムーズに反映されます

Tips
算定基礎届では一度に複数ヶ月分の通勤手当が支給された場合、一ヶ月あたり金額で換算することになっています

賞与支払届の作成が可能に

賞与支給時に提出が必要な「被保険者賞与支払届」「総括表」が作成できるようになります

Tips
日本年金機構では、賞与の支給日から5日以内に賞与支払届を提出することが求められています

源泉徴収簿の作成が可能に

源泉徴収の帳簿である「給与所得・退職所得に対する源泉徴収簿」が作成できるようになります

Tips
源泉徴収簿は提出書類である「源泉徴収票」とは違い、年末調整などの業務を円滑に行うために国税庁が作成を推奨する帳簿のことを指します

2017年の年末調整をオープン

2017年の制度に対応した年末調整をご利用いただけるようになります
昨年よりも更に使いやすくなった年末調整機能を是非ご利用下さい

Tips
freeeで年末調整を行えば、「マル扶」「マル保」といった書類を紙で集めることはもう不要。行政に提出する書類も自動で作成されます

クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp


プロダクトアップデート | クラウド会計ソフト freee

2017年9月度 新機能のお知らせ2

会計freee 使い方ガイドをリリース
20170926_法人ガイド_ディスクリプションfreeeの使い方をまとめた「使い方ガイド」サイトを公開しました。

無料ガイドのダウンロード・動画での機能説明・サポートチームによる活用アイディアのご紹介など、会計freeeをお使いいただく上で必要な情報を随時更新していきます。

はじめての方や、社内で担当変更があった場合にぜひご活用ください。

取引登録ページと検索ページを統合

あわせて、青いメニューバーの「取引」内で2つに別れていた「取引の登録」と「取引の一覧」ページが「取引の一覧・登録」に統合されました。

年会費無料・freeeカードをリリース

会計freeeへの連携もスタートしており、経費精算や仕入れなどでキャッシュレス化を促進することでバックオフィス業務効率化・経営状況の可視化が期待できます。

会計freeeのお知らせ

 

 

人事労務freeeのお知らせ

 

 


クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp


プロダクトアップデート | クラウド会計ソフト freee

2017年9月度 新機能のお知らせ

Saleforce との連携アプリをリリース
〜 営業部の請求から入金確認までをシームレスに 〜

 

SFA_入金.png

会計 freeeが、株式会社セールスフォース・ドットコム社が提供する「Salesforce Sales Cloud」との請求データのAPI連携に対応しました。

連携すると、Sales Cloud内のリンクから、freee形式の請求書をすばやく発行できます。freee内に登録された売掛金の入金状況はSales Cloud内で確認することができ、営業担当にて請求書の発行から入金確認業務までを一貫して行うことができます。

支出取引の一括インポートに対応


エクセルインポート.png

エクセルインポートで、支出形式の取引に対応しました。ご利用されている販売管理ソフトの仕入伝票のデータや、エクセル形式で記帳していた経費帳など支出関連データを一括で取り込むことができます。

その他、既存機能をあわせて以下のような活用ができます。詳しい使い方は、ヘルプページをご参照ください。

  • 収入データのインポート:販売データをまとめて取込
  • 複数行同時取引のインポート:毎月の給与支払データを取込
  • 出納帳のインポート:日々の収入支出データをまとめて取込

 

申請フローの仕様変更


上位プランでご利用いただける経費精算、支払依頼、その他申請にて、当人が申請した「経路指定のない申請」を自身で承認できなくなりました。ご自身を承認される場合は、申請経路で自身を承認者に指定してください。

権限管理.png

 

会計freeeのお知らせ

 

 

人事労務freeeのお知らせ

 

 


クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp


プロダクトアップデート | クラウド会計ソフト freee

2017年8月度 新機能のお知らせ2

iOSアプリ版 会計freee
損益レポートをリリースしました
損益レポート.gif

会計freeeのiOSアプリで、経営状況をリアルタイムに把握できる「損益レポート」が追加されました。

アプリ版 会計freeeは、スキマ時間や出先でもスマートフォンを使って直感的な操作で記帳できますので、Web版と併用することで会計業務をより一層効率化できます。

もちろん、クラウド会計ソフトですので常にWeb版と情報は自動で同期されています。ぜひお試しください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(8/31 記載)iOSアプリで同期ボタンが消えてしまう障害が発生しております
8月27日にリリースされた会計freee iOSアプリ ver7.0.0において、口座の同期ボタンが消える障害が発生しております。30日昼ごろ、修正版を開発してAppleにリリース申請を出しております。Appleの審査次第ではありますが、早ければ2,3日で修正版がアプリストアでリリースされる予定です。ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。
Web版の会計freee上では手動で同期していただくことができるので、お手数ですがそちらをご利用いただければと思います。この事態をモバイルチーム一同重く受け止めており、リリース前のチェック体制の見直しをかけ、今後このようなことがないよう開発体制を改めてまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


人事労務freeeが日給/時給労働者の
有給付与に対応しました
スクリーンショット 2017-08-31 11.41.33.png

兼ねてからご要望を頂いていた、日給/時給制の従業員の方への有給休暇付与に人事労務freeeが対応しました。詳しくは動画にて人事労務freeeチームより説明しておりますので是非ご覧ください。

また有給休暇付与日数に関しての詳細は、厚生労働省の提供する以下のハンドブックをご参照ください。


▼有給休暇ハンドブック

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kinrou/dl/040324-17a.pdf


その他のお知らせ



クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp


プロダクトアップデート | クラウド会計ソフト freee

2017年8月度 新機能のお知らせ

人事労務freeeをリリースしました

今月から「給与計算 freee」は「人事労務 freee」に変わりました。新しく追加された「人事労務 freee ビジネスプラン」では、入退社手続きで必要な書類の対応範囲が広がった他、出退勤の打刻、打刻時の位置情報の記録などにも対応しました。詳細資料は、こちらから「人事労務 freee」にログイン後(会計 freeeのアカウントでログイン可能)、「お知らせ欄」からダウンロード可能です。

 

またリリースを記念して各社と共同キャンペーンや連携を開始しました。

▽ 社食サービス、ベビーシッターサービスがお得にご利用いただけます
株式会社おかん、株式会社キッズラインとそれぞれ共同で両社のサービスをお得にご利用いただけるキャンペーンをはじめました。 社食サービスの詳細・お申し込みはこちら (人事労務 freeeユーザー様限定)ベビーシッターサービスの詳細・お申し込みはこちら (人事労務 freeeご契約者様限定)。

▽転職求人サービス「MIIDAS」で採用決定した内定者データを「人事労務 freee」にインポート可能に
人材サービスのパーソルキャリア株式会社(前・株式会社インテリジェンス)の運営する転職求人サービス「MIIDAS(ミイダス)」との連携を開始しました。内定から入社手続きまでのフローを最適化いたします。
MIIDASの無料登録はこちら

 

【予告】2017年夏の主な機能リリースをご紹介

今後数ヶ月の間でリリースを予定している主な機能をご紹介します。取引登録や自動で経理など、多くの方にご使用いただいている画面にも様々な機能追加を予定しています。ぜひこちらを御覧ください。

freee開業応援パックをリリース

新規開業後1年未満(開業・法人設立前も含む)の freee のプロダクト利用者を対象に「freee 開業応援パック」をリリースしました。「クラウド会計ソフト freee」もしくは「人事労務 freee」を年間契約されたユーザーの方々は、PCやWebサイト、社食サービスなど提携企業のサービスを特別条件で利用可能です。

※特典を希望される場合は、対象サービスにプラン変更の後、お申込みください
(プラン変更のヘルプページはこちら

リリース情報・お知らせ

 

 


クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp


プロダクトアップデート | 人事労務 freee

人事労務 freeeリリース&キャンペーンのお知らせ

人事労務freeeをリリースしました

8月から「給与計算 freee」は「人事労務 freee」に変わりました。新しく追加された「人事労務 freee ビジネスプラン」では、入退社手続きで必要な書類の対応範囲が広がった他、出退勤の打刻、打刻時の位置情報の記録などにも対応しました。詳細資料は、こちらからダウンロード可能です。

 

 

リリース記念キャンペーンを実施

株式会社おかんと共同で、人事労務 freeeユーザーさま限定「オフィスおかん・おかん便」のサービス利用料1ヶ月分無料のキャンペーンを実施しています。お申し込みに必要なキャンペーンコードは【freee_okan】です。こちらよりお申し込みください

 

株式会社キッズラインと共同で、人事労務 freeeご契約者さま限定「働くママ社員」全員に3,000円分のベビーシッター利用クーポンプレゼントキャンペーンを実施しています。こちらよりお申し込みください

 

人材サービスのパーソルキャリア株式会社(前・株式会社インテリジェンス)の運営する転職求人サービス「MIIDAS(ミイダス)」との連携を開始しました。内定から入社手続きまでのフローを最適化いたします。MIIDASの無料登録はこちらよりお申し込みください。

 


クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp


プロダクトアップデート | クラウド会計ソフト freee

2017年7月度 新機能のお知らせ2

iOSアプリが連続5枚の証憑処理に対応

iOSアプリ5.0.0で、連続して5枚の証憑を撮影できるようになりました。そのままファイルボックスにアップロードすることができ、一度にまとめて作業しやすくなりました。

ファイルボックスは、請求書をスマホのカメラやスキャナで画像化してfreeeに取り込むことができる機能です。読み込んだ画像は日付や金額などを自動推測しますので、紙に書いてある内容を手入力せずにすみます。

さっそく先週分の領収書を取り込んでみませんか?

 

freeeカードの事前受付を開始

事業用クレジットカード「freeeカード」が始まります。

freeeは、中小企業の方向けに「freeeカード」をライフカードと共同で発行します。 事業用のクレジットカードをご用意いただくと、経費精算や仕入れなどでキャッシュレス化を促進することができ、バックオフィス業務効率化・経営状況の可視化につながります。

会計freee上の会計データをライフカードの審査資料に活用することで、設立年数などを理由にカード会社の審査が通りにくい中小企業の方にも導入しやすくなっていますので、ぜひご活用ください。

発行は9月上旬を予定しており、こちらから事前受付中です。

リリース情報・お知らせ

 

 


クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp


プロダクトアップデート | クラウド会計ソフト freee

2017年7月度 新機能のお知らせ

請求書機能がより簡単に使いやすくなります

2017年7月18日(火)に、請求書・見積書・納品書の発行画面を大幅リニューアルを予定しております。

書類のレイアウトそのままの画面で、書類に必要な情報すべてを画面一つで入力でき、入力した項目が自動保存されるようになります。移行期間中(7月18日~8月18日)は、現在の画面と新しい画面を自由に切り替えられる予定です。

新しいfreeeの請求書、どうぞご期待ください。

登録した取引の修正が簡単に

取引は「未決済・決済済み」の2種類がありますが、対価の支払い・回収が完了していることを示す「決済済み」の取引をそのまま編集できるようになりました。決済を削除・再登録する必要がなくなり、一度登録した取引の編集を簡単に行えます。

また、同じように、「+更新」を使った取引もそのまま編集ができるようになりました。

平均所定労働日数が小数点第二位まで入力可能に

会社・従業員の割増賃金設定・平均所定労働日数に小数点第二位までの日数を設定できるようになりました。

これまでは整数のみしか入力できなかったため、1時間あたりの割増賃金単価を手計算していたケースでも自動計算できるようになりました。

その他のリリース情報

 

 

プレスリリース情報

 

 


クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp


プロダクトアップデート | クラウド会計ソフト freee

2017年6月22日 新機能のお知らせ

リリース情報・お知らせ

 

 


クラウド会計ソフトfreee(フリー)
https://secure.freee.co.jp