プロダクトアップデート | クラウド会計ソフト freee

2016年9月度 新機能のお知らせ

 

大量の証憑を高速登録 “スキャンで経理”


1473097609pG9RQH77mj8ZJV31473097131

月末や期末に、たくさんの領収書や請求書の登録に追われていませんか?

freeeでは、紙証憑に伴う記帳業務を大きく効率化する「スキャンで経理」の提供を開始しました。紙証憑を直接 freee に取り込むことで、画面上で並べて見ながら入力ができるようになります。登録が終わると自動で次の画像に移動し、効率的に記帳ができます。ショートカットキーを提供し、インターフェイスもたくさんの処理を行う方に適したものとなっています。

OCR(光学文字認識)やAIの技術を活用した入力サポート機能の実装も予定しており、freee は記帳業務の圧倒的な効率化を実現してまいります。

 

発注書の作成に対応


発注書.png

freee(フリー)が発注書の作成に対応しました。これにより、得意先とのやりとりだけでなく、仕入先とのやりとりもfreee上で行うことができるようになります。作成手順は請求書と同じですので、まずは1枚作成してみましょう。

 

リリース・お知らせ