会計事務所向けサービス

領収書のデータ
入力外注で
コア業務へ注力

1. 領収書データ化サービス概要


会計事務所様を中心とした士業の方向けに、領収書のデータ入力を代行するサービスを提供しております。

freee宛に領収書を郵送
freeeがスキャン・データ化を代行*
設定したルールで自動記帳

※スキャンを自社で行っていただくプランもございます。詳細についてはお問い合わせください。

2. サービスの特徴

データの出力・取込み不要

画像とデータは会計ソフトfreee内に納品。依頼から納品まで会計ソフト内で完結するため、外注に伴うデータの出・入力作業は発生しません。

証憑とデータが紐付く

証憑とデータが紐づくため、会計ソフトfreee内で仕訳と紐づく証憑の確認が可能に。月次監査や決算時の確認・対応が簡単に。

自動化ルールで自動記帳

納品データの内容に応じてルールを設定する事で記帳を自動化。自ら設定した勘定科目を選択して仕訳に変換されるため、事後確認が不要に。

3. こんなお悩みを解決

急な人手不足

職員の急なお休みや退職で、業務量が増加し引き継ぎコストも発生。

外注後の確認工数増加

外注サービスを使用したものの、入力内容の確認・修正コストが発生。

繁忙期の業務過多

繁忙期にどうしても入力・修正・確認作業が偏重し、残業が増加。

4. ご利用料金

※スキャンを自社で行う場合は、15円/行〜になります。その他詳細なサービス・料金についてはお問い合わせください。

お見積もり・お問い合わせ

ご好評のため、現在領収書データ化サービスの新規受付を一時停止しております。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。
なお、通帳データ化サービスについては引き続き新規お申込みの受付をしております。