• HOME
  • 事例紹介
  • 「毎日1時間」が「2週間に一度、1時間」に。確定申告の書類作成も簡単にできる

「毎日1時間」が「2週間に一度、1時間」に。確定申告の書類作成も簡単にできる

串cafeたまねぎ 創作串揚げ
高島正幸様 高島章子様

業種

従業員数

利用サービス

福岡市西区にある串cafeたまねぎを営むのは高島夫妻。夫の正幸様が調理を、妻の章子様が広報や経理業務全般を担当しています。もともと、Excelで作ったフォーマットや別の会計ソフトを使って経理業務を行っていましたが、仕入れなど日々の取引も多い飲食店の経理業務にフィットしなかったことや、サポートが手薄いことを理由に、 “クラウド会計ソフトfreee(以下、会計freee)”を導入します。会計freee導入前後の変化についてお話を伺いました。

事業について

カフェスタイルで、カジュアルに創作串揚げを味わえる専門店

串cafeたまねぎは、創作串揚げを月替わりで提供している、カフェスタイルの串揚げ店です。もともと私は福岡市内の串揚げ専門店で20年ほど勤めていたのですが、「自分たちの手で、より安定した豊かな暮らしを実現したい」という思いから、妻とともに、2012年に福岡市西区でこのお店をオープンしました。


多くの串揚げ屋さんは、お店の雰囲気や器ひとつとっても、和風なイメージがあると思います。一方で、串cafeたまねぎは、もっとカジュアルに、リーズナブルに串揚げを楽しんでもらいたいという思いから、女性が1人でも入りやすいカフェのような空間を意識して店づくりをしています。そのため、ランチタイムには多くの女性客の方が気軽に訪れてくださっています。


他にも、お中元・お歳暮の季節だけ、通販でドレッシングとタルタルソースのセットを販売しています。お店で使っているものを販売しているのですが、遠方から毎回購入してくれる方もいて、とても好評です。

会計freee導入前の経理業務 / 会計freee導入のキッカケ

「もう泣きながら確定申告をしたくない」と会計freeeを導入

調理全般を夫が、ホール・広報・経理業務などを私が担当するなど、役割分担をしています。開業当時は、私が個人事業主をしていたときに確定申告用に使っていたExcelを、そのまま使って経理業務をしていました。そのExcelは、Excelに詳しい方に頼んでカスタマイズしてもらったものでした。けれど、個人事業のときと違って、仕入れなど飲食店特有の費目もあるので、既存のフォーマットで行うのはものすごく大変でした。結局、泣きながら何日間も掛けて確定申告の準備を行いました。


Excelでの確定申告が大変だったことや、万が一Excelが壊れてしまったら危険だと思ったこともあり、見かねた夫が会計ソフトを探してくれました。けれど、当時はMacに対応した会計ソフトが少なかったため、選択肢もありませんでした。ようやく導入してみたものは、Excelと同期ができず、これまでのデータも全部手入力が必要。また、その会計ソフトはマイナーだったため、マニュアルも無く、Googleで検索しても操作のヒントは見つけられません。使い方がわからなくても、自分で調べてどうにかするしかなかったんです。結局、その年も泣きながら確定申告をすることになってしまいました。


 

そして、その次に導入したのが会計freeeでした。「クラウドがこれからの主流になるはずだ」と、夫がいくつかのサービスを調べ、サービスページや導入事例での飲食店の方の声などを見て比較して選んでくれたようです。当時使っていたレジソフトとも連動していて、レジの売上と同期できる点も決め手となり、2015年に導入を決めました。

会計freee導入後の効果

毎日1時間から2週間に一度、1時間へ 疑問はチャットサポートで解決

初めての会計ソフト導入時に苦労したこともあり、会計freee導入時も正直「また泣きながら確定申告をしないといけないかな」と思っていました。けれど、その心配はいりませでんした。


まず、何より会計freeeはサポート体制が整っている点がありがたいです。使い方がわからず困ったときは、チャットやメールですぐに教えていただくことができます。特に、今聞きたいことや急いでいることをすぐに手軽に質問できて、リアルタイムで疑問点が解消できるチャット窓口は、画期的でとても助かりました。


使用しているAirレジと同期ができる点も便利ですね。レジ締めの作業がとても楽になって、経理業務に掛かる時間が大幅に短縮されています。以前は、毎日の仕入れ状況や領収書の入力はもちろんですが、経理作業に取り掛かる以前に、会計ソフトの操作でわからないことがあって、それを調べることに多くの時間を要していました。結局、閉店後に1時間近く作業をしていたんです。今は、システムの疑問点がチャットで解決できることもあり、パソコンの前に座る時間が減りました。お店が空いている間に1時間ほど作業をすれば、1〜2週間溜めた領収書の入力作業を終わらせることができるんですよ。


他に、会計freeeは銀行口座と同期しているので、最近は銀行残高も会計freeeで確認しています。会計に関する必要な情報が、すべて会計freeeに集約できる点はとても便利です。操作も難しくないので、レポート機能を使って融資用のデータ作成も簡単に作成できるようになったし、もちろん確定申告も楽になりました。

今後の展望

スイーツ串揚げをメインにしたカフェタイムのオープンも構想中

もともとは1階だけで営業していたのですが、昨年改装してからは2階も客室として営業を行っています。今はランチタイムとディナータイムのみの営業ですが、その間の午後の時間もお店を開けて、より「串カフェ」のスタイルを重視した空間を作りたいと思っています。


たとえば、今もスイートポテトや栗の甘露煮など、月変わりでスイーツ串揚げを提供しています。そうした串揚げを扱って、珈琲も出すカフェのようなお店にできれば、という構想があります。そうした空間ができれば、真新しくて面白く思っていただき、さらに多くの人に串揚げをカジュアルに食べてもらえる機会を作れるのではないかと思うのです。今後も、新しい串揚げの楽しみ方を提供していきたいですね。


また、これからもお店の情報発信は続けていきたいです。私たちは、ホームページに掲載する写真も、写真の上手なデザイナーさんに頼んで、お店の雰囲気が伝わるようなこだわりの写真を撮ってもらっています。そして、毎日仕込みをしている夫の手を止めて、写真を撮影し、SNSで広報活動をしています。こうして発信することで、お店に興味を持ってもらえたり、親近感を抱いてもらえるきっかけになるのではないかと思っているからです。夫は美味しい串揚げを作る料理人として、そして私は夫が「こうしたい!」と思っている構想を実現するためのサポート役として、これからも2人で愛されるお店をつくっていけたらと思います。

店舗情報

店名:串Cafeたまねぎ 創作串揚げ
HP:http://kushicafe-tamanegi.com/
住所:福岡県福岡市西区愛宕1-15-18
TEL:070-1947-0519
営業時間:12:00〜15:00/18:00〜22:00

女性が1人でも入りやすいカフェのような空間づくりを大事にしている、福岡市西区の創作串揚げのお店です。